Amazonは11月22日、「当日便」がさらにスピーディーになることを発表しました。数十種類のカテゴリーから最大150万点の商品が、対象となる東京21区に注文からわずか数時間で配送されます。
 

さらに早く届く「当日便」

Amazonの「当日便」がよりスピーディーに(画像はイメージ)

 
2007年に日本でAmazonプライムを開始して以来、プライム会員に向けてさまざまな配送オプションを用意してきたAmazon。
 

これまで、翌日または翌々日に商品が届く「お急ぎ便」、自身の都合に合わせて受け取り日時を選べる「お届け日時指定便」、そして800万点以上の商品が注文当日に届く「当日便」と、いずれもプライム会員は配送料無料となる3種類の配送オプションを提供してきました。

11月22日に同社が発表した「当日便」サービスの一部アップデートでは、数十種類のカテゴリーから最大150万点の商品を、対象となる東京21区に注文からわずか数時間で配送することが可能になります。
 

これにより、午前9時までの注文で同日午後4時から午後8時の間に、また午後1時までの注文で同日午後6時から午後10時の間に商品が受け取れるように。Amazonプライム会員であれば追加料金はかからず、配送料無料(プライム会員以外は610円の配送料が追加)。AmazonロッカーやAmazonカウンターでの受け取りも可能です。
 

商品の受け取り時間が予測しやすくなることで、さらに便利に買い物が楽しめそうです。


【おすすめ記事】
「Amazonブラックフライデー」11月26日スタート! 日替わりセールの日程やおすすめ商品は?
【Amazonブラックフライデー】いよいよスタート! 事前に予告されていた目玉商品をチェック
【Amazonブラックフライデー】IoT家電が最大50%引き! 3万円OFFの商品も
Amazonが家庭用ロボット「Astro」を発表! Alexa搭載で遠隔パトロールもできる
Amazonの置き配がオートロックマンション対応!「Key for Business」


【関連リンク】
プレスリリース