マックカフェのマカロンが極上のおいしさ! 新作「マカロン プラリネ」にも注目

「McCafé by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」併設店舗では、通常のマクドナルドの店舗とは違ったメニューが販売されています。その1つがマカロン。実食してみました!

「McCafé by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」の「マカロンボックス」(画像は全て筆者撮影)

「McCafé by Barista(以下、マックカフェ バイ バリスタ)」併設店舗では、通常のマクドナルドの店舗とは違ったメニューが販売されています。その1つがマカロン。
 
マカロンが6個入っている「マカロンボックス」


「マックカフェ バイ バリスタ」で販売されているマカロンの中から、好きなフレーバーのマカロンを6個選べる「マカロンボックス」があるので、今回はそれを購入。筆者が選んだのは、新作の「マカロン プラリネ」(2個)、「マカロン ピスタチオ」「マカロン チョコレート」「マカロン バニラ」「マカロン ラズベリー」です。まずは「マカロン プラリネ」から実食レポートです!
 

ナッツのつぶつぶ感が良い「マカロン プラリネ」

「マカロン プラリネ」

外側の生地はとてもサクサクしています。生地はアーモンド入り。クリームはカラメルとチョコレートクリーム、そしてヘーゼルナッツが入っています。
 
カラメルとチョコレートクリーム、ヘーゼルナッツが入ったクリーム

食べてみるとクリーム自体はねっとりしていて、ナッツが口の中に残ります。これを前歯でポリポリと食べるのが、またおいしいのです。期間限定の商品で、単品の場合には1個150円(税込、以下同)です。
 

ミルキーな味わいの「マカロン ピスタチオ」

黄緑色が「マカロン ピスタチオ」

ピスタチオを使ったスイーツがたくさんある中、マックカフェ バイ バリスタも「マカロン ピスタチオ」を発売しています。開けてみると、ピスタチオの優しい黄緑色をしています。
 
ピスタチオクリームがサンドされている


ピスタチオクリームをサンドしていて、食べると最初はミルクのような味わいがしました。そして時間差でピスタチオの風味が口の中でふわっと広がります。ピスタチオの味を存分に楽しめるマカロンです。こちらも期間限定の商品で、単品の場合は1個150円です。
 

とっても甘い「マカロン バニラ」

「マカロンボックス」の中身
​​​​​

今回買ったマカロンの中で、最も甘いと感じたのが「マカロン バニラ」です。バニラの風味もあるのですが、甘さが勝るマカロンです。
 
甘さが強い「マカロン バニラ」
​​​​


このバニラの味がしばらく口の中に残るので、まるでバニラの飴を舐めているかのよう。単品では1個150円です。
 

王道のマカロンでは!? 「マカロン チョコレート」

「マカロン チョコレート」


香りも味もチョコレートなので、チョコ好きの人にはおすすめです。チョコ好きの知人は「王道の味で、圧倒的な安定感」と表現しました。スタンダードな味なので、「マックカフェ バイ バリスタ」のマカロンを試したいと思ったら、「マカロン チョコレート」から始めるのも良いのではないでしょうか。単品では1個150円です。
 

甘酸っぱい「マカロン ラズベリー」

「マカロン ラズベリー」


ラズベリーの香りと味が非常に強いです。クリームは甘酸っぱくて、甘さよりもラズベリーそのものを強調しているクリームだと思いました。クリームにはラズベリーの種までしっかり入っているので、これが口の中に残ります。単品の場合は1個150円です。
 

「マックカフェ バイ バリスタ」の「マカロンボックス」は、1箱800円です。「マックカフェ バイ バリスタ」併設店舗でしか買うことができないので、注意してくださいね。


【おすすめ記事】
マックカフェ限定「ゴディバ チョコレートエスプレッソフラッペ」が復活! チョコづくしのぜいたくスイーツ
スタバのホリデーシーズン到来! ありそうでなかった“チョコ&ストロベリー”の絶品フラペを実食
カルディの2022年「福袋」抽選受付は11月7日まで! 気になる中身は……?
すき焼きがハンバーガーに! モスバーガーが「とびきり」シリーズの新作を期間限定発売
モスバーガー、リラックマのマグ付き「リラックマセット」を数量限定で販売


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは