シウマイでおなじみの崎陽軒は、2020年3月から一時休止していた横浜工場の工場見学を10月1日に再開。新型コロナウイルス感染防止対策を行い、参加者へも協力を呼び掛けるとしています。休止期間中に予約済の方から優先的に予約を受け付け、新規の受付は10月15日10時開始予定です(画像はすべて崎陽軒提供)。

 

崎陽軒 横浜工場の工場見学再開について

崎陽軒 横浜工場 見学再開


崎陽軒 横浜工場の工場見学は、新型コロナウイルス感染防止対策として2020年3月より一時休止していました。
 

再開を望む多くの声に応えるため、開催日の追加、催行人数の縮小、エレベーターボタンなど各所消毒の強化、試食室テーブルへの飛沫防止用アクリル板設置といった対策を取ると同時に、参加者には、見学中のマスク着用・工場入口での検温および手指消毒などへの協力を呼びかけるとしています。
 

<再開にあたっての主な変更点>

開催日:火~土曜(週4日→週5日)
催行人数:1回21名(休止前は1日180名)
3歳未満の子どもの入場お断り
見学時間(午前)の繰り上げ(9:00~、10:30~、12:30~、14:00~)
各所消毒の強化(エレベーターボタン、椅子、テーブルなど)
空気清浄機の設置
試食室テーブルへ飛沫防止用アクリル板を設置
一方向向きでの座席配置
エレベーターへの人数制限
見学場面各所で間隔を保つための椅子の配置およびアナウンス など

 

新規予約受付は10月15日から

工場見学休止期間に予約した利用者から優先予約の案内を行い、10月1日から工場見学を再開。新規予約は10月15日10時から崎陽軒のWebサイトにて受付開始予定です。
 

受付は10月16日から3カ月後の同日まで空き状況に応じて予約可能。

 

崎陽軒の工場見学の内容は?

シウマイ弁当ライン
シウマイ弁当ライン


「駅弁の歴史」から「シウマイ弁当のひみつ」までを映像や展示で学んだ後は、お弁当やシウマイの製造ラインをガラス越しに見学することができます。
 

見学後は、できたてのシウマイとシウマイ弁当のおかずなどの試食タイムも。所要時間は約90分。子どもはもちろん、大人も楽しめる内容です。
 

広報担当者は「崎陽軒はこれからも安全安心なものづくりを知っていただけるよう努めてまいります。ぜひ、崎陽軒 横浜工場の工場見学へお越しください」とコメントしています。

・URL:http://www.kiyoken.com/factory/

 

【おすすめ記事】

横浜のビール工場や崎陽軒工場、大人がハマる工場見学の魅力!

なぜシウマイ? 横浜市民も知らない崎陽軒11の謎

予約殺到、崎陽軒の「昔ながらのシウマイ」が22個入った“巨大シウマイ”実食! 中から「シウマイ」がゴロゴロ

ごはんは左?右?手前?崎陽軒シウマイ弁当11のひみつ

崎陽軒のシウマイが食べ放題! 崎陽軒本店「アリババ」のランチバイキングが新スタイルに

お腹の冷えは「シウマイ弁当」が守る!? 崎陽軒のあったかグッズ「腹巻き・はんてん・ブランケット」再販