「チョコバナナ スフレ・プリン~チョコクッキー入り~」(画像はすべて筆者撮影)


ファミリーマート(以下、ファミマ)は9月14日、全国6エリアで、地域限定の「スフレ・プリン」を発売開始しました。筆者が住む栃木県では「チョコバナナ スフレ・プリン~チョコクッキー入り~」がお目見え。どんな味なのでしょう。早速レポートしていきます。
 

ショコラスフレはシュワシュワ

パッケージもかわいい

「チョコバナナ スフレ・プリン~チョコクッキー入り~」はショコラスフレ、チョコクッキーが入っているホイップ部分、そしてバナナプリンの3層構造になっています。
 
ボリュームがあるショコラスフレ

パッケージ上のふたを開けて最初に出てくるのが、ショコラスフレです。かなりこんもりしていて、ボリューム満点。
 
シュワっととろけるショコラスフレ


まずはショコラスフレだけを実食。口に入れた瞬間、シュワシュワ! 「柔らかい」というよりは「溶けていく」感覚でした。
 

バナナプリンは、まさに「バナナ」

バナナの味が濃い


バナナプリンの部分は、かなり濃厚なバナナの味がします。最初のひと口を食べただけで思わず「ああ、バナナだわ~」と言ってしまうほど。プリンなので弾力がありますが、硬めではありません。プルルンとしています。チョコクッキーと一緒に食べると、クッキーの歯応えとバナナプリンの柔らかさがさらにマッチします。
 

6つのエリアで各限定スフレ・プリンが登場!

スフレ・プリンは、全国を6つのエリアに分けて限定販売しています。今回筆者が食べた「チョコバナナ スフレ・プリン~チョコクッキー入り~」は北日本代表の商品。販売地域は北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県。価格は税込298円です。
 

他にも5つのスフレ・プリンがあります。

  • 「東日本エリア代表 レモンチーズのスフレ・プリン」(東京都、神奈川県。税込298円)
  • 「中日本エリア代表 りんごのスフレ・プリン~焼きりんご入り~」(山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、長野県、富山県、石川県、福井県。税込330円)
  • 「西日本エリア代表 ホットケーキなスフレ・プリン」(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県、香川県、愛媛県、徳島県、高知県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、長崎県。税込298円)
  • 「南九州エリア代表 塩コクっとうスフレ・プリン」(宮崎県、鹿児島県。税込298円)
  • 「沖縄エリア代表 紅芋とチョコのスフレ・プリン~ホワイトソースを添えて~」(沖縄県。税込298円)
 

一番人気のスフレ・プリンは全国販売へ

全国6エリアで販売されるスフレ・プリンの中で、最も人気が高かったスフレ・プリンは全国発売されます。全国発売の選定基準は以下の3つ。

1. 「ファミリーマート オリジナルスイーツ」の2020年販売金額からの伸長率
2. 1000人当たりの「スフレ・プリン」購入率の2020年からの伸長率
3. 1000人当たりの「エリア限定 スフレ・プリン」2021年の購入率
 

みなさんのエリアではどんなスフレ・プリンが販売されていますか? まずは限定の味、試してみてください!


【おすすめ記事】
この美味しさで300円台!? ファミマの356円「トクトク弁当」が本当におトクだった
ファミマが地域限定「スフレ・プリン」新発売! ホットケーキやチョコバナナなど個性豊かな6つのフレーバー
ファミマ、つゆが自慢の「だしおでん しみしみ亭」を発売! うどんメニューも登場
ファミマの「たべる牧場もも」を実食! 簡単アレンジ「クッキーサンド」もおすすめ
タリーズの「ほっこりOIMOラテ」は、時間をかけて飲むのがおすすめ! その理由は?