ゴディバの新業態・ゴディバカフェの4号店「GODIVA café Minatomirai(ゴディバカフェ ミナトミライ)」が横浜・みなとみらいに8月17日にオープン。東京都内に3店舗を展開しており、神奈川・横浜には初出店となります(画像はイメージ、すべてゴディバ ジャパン提供)。

 

ゴディバの新業態「ゴディバカフェ」とは

ゴディバで人気のチョコレートドリンク「ショコリキサー」
ゴディバで人気のチョコレートドリンク「ショコリキサー」も提供


チョコレートブランドのGODIVAが展開する国内初のカフェとして誕生した「GODIVA café」。「毎日をちょっとよく」をコンセプトにしたGODIVAの世界観が日常で楽しめるカフェです。
 

2020年11月に東京駅グランルーフフロント内に1号店がオープン。その後、2号店が飯田橋に、3号店が銀座にオープンし、この度、神奈川・横浜に初出店となります。

 

みなとみらい駅直結の好立地

4号店となる「GODIVA café Minatomirai」


4号店となる「GODIVA café Minatomirai」の場所は、みなとみらい東急スクエアのステーションコアB3階。みなとみらい線みなとみらい駅に直結する便利な立地です。
 

店内には60席、屋外テラス席22席を配置。テラス席といっても屋内施設なので、天候に左右されることなく楽しめます。

 

ゴディバカフェのメニューについて

オリジナルのカカオドリンク


特別なマシンでつくるオリジナルのカカオドリンクやスイーツ、フードが、1日を通して様々なシーンに応じて楽しめます。
 

ゴディバで人気のチョコレートドリンク「ショコリキサー」をはじめ、カカオミルク、カカオアールグレイ、カカオソーダ、カカオカフェラテといったオリジナルのカカオドリンク、オリジナルブレンドのコーヒーや紅茶、ソーダ類などのドリンクがラインナップ。
 

このほか、ムースショコラやシュークリームなどGODIVA café 限定のスペシャルスイーツのほか、クロワッサンサンド、東京・虎ノ門にあるハレの日レストラン「unis(ユニ)」の薬師神料理長が監修したカカオパルプ、カカオマス、カカオニブを使用したパスタやサラダなどのフードメニューも用意されています。

 

同店限定「マリトッツォ」の新フレーバーを発売

GODIVA マリトッツォ ホワイトガナッシュ


7月から発売しているゴディバカフェのマリトッツォ。「GODIVA マリトッツォ ダークガナッシュ」と「GODIVA マリトッツォ ミルクガナッシュ」に加え、新フレーバー「GODIVA マリトッツォ ホワイトガナッシュ」が同店限定で発売されます。
 

ホワイトチョコレートを使ったリッチなガナッシュとのことです。

 

オープニング特典! オリジナルトートバッグプレゼント

8月17~21日までの5日間、税込1200円以上利用した先着100名(各日)にゴディバカフェオリジナルトートバッグをプレゼント。
 

また、希望者にはゴディバカフェオリジナルステッカーの配布も。いずれもなくなり次第終了となります。

 

GODIVA café Minatomirai 概要

場所:みなとみらい東急スクエア ステーションコア B3階
営業時間:8:00~22:00
※緊急事態宣言中 営業時間:8:00~21:00(20:00~21:00 テイクアウトのみ)
定休日:施設に準ずる
電話:045-232-4665
URL:https://www.godiva.co.jp/cafe/

 

【おすすめ記事】
「ゴディバ」のマリトッツォを実食! 王者の品格を感じるマリトッツォは濃厚なガナッシュとカカオの香り
横浜・野毛にパン屋「ベンハー」オープン! 大正12年創業・尾島商店の焼豚を使ったバーガーが絶品
横浜ロイヤルパークホテル「マリトッツォ」大き目サイズなのに軽くてペロリ…ホテルの本気を感じた!
『料理の鉄人』陳さんの味を受け継ぐ中国料理店「スーツァンレストラン陳」が横浜にオープン! 四川飯店伝統のマーボードウフが看板メニュー