BTSメンバーも選んだ韓国の「超高級アパート」とは!?

BTSメンバーも購入したという、韓国の上位1%の人々だけが入居する超高級アパート。一体どんなアパートでしょうか!?

日本のマンションに相当する、韓国の「アパート」。アパートに居住する世帯の比率が全体の半数以上になるほど、韓国はアパート大国です。

一口にアパートといっても、全国的に展開しているお馴染みのブランドアパートもあれば、地価の高い場所を選んで建設し、ごく一部の富裕層だけを入居ターゲットにした超高級志向のアパートもあります。BTSメンバーをはじめ、韓国の有名人が多く入居することで知られるのは後者。韓国に星の数ほどあるアパートの中でも、ワンランク上の物件です。

>>>韓国で人気のブランドアパートとは?

 

投資目的でも注目される最高級物件事情

超高級アパートの代名詞でもあるのが、ハンナム・ザ・ヒル。 韓国で最も高い価格で取引されることで度々ニュースになる有名な物件です。

海外ではBTSメンバーが共同生活をしていたアパートとしても知られているようですが、実際に芸能人だけでなく、大企業の幹部、医者、判事などの中でもトップクラスのほんの一握り、まさに韓国の上位1パーセントの人々が入居(あるいは保有)しています。このアパートの価値は年々上昇し続けており、2021年も80億ウォンを越す超高額取引があり、世間を驚かせました。

話題になるのはその驚きの売買価格だけでなく、超高額アパートにも関わらず、現金による取引が多いこと。現金購入する人々の中には、ハンナム・ザ・ヒル以外にも複数の高額不動産を所有している人が少なくありません。韓国では不動産投機を抑制する対策の一環として、2019年に15億ウォン以上のアパート購入には、住宅ローンの利用ができなくなりました。ですが、そもそも住宅購入にローンなど必要のない富裕層にとっては何ら影響のない政策でした。

政府は多住宅保有者に対する不動産関連税率を上げる対策も行っていますが、こちらも功を奏せずにいるのが現状。韓国で最高級といわれるハンナム・ザ・ヒルを所有するだけでなく、その他にも高級アパートを持てるほどの人が多く住んでいるわけで、韓国の不動産価格高騰の問題が取り上げられる際、このアパートの居住(保有)者たちが引き合いに出され語られることも。

ハンナム・ザ・ヒルをはじめとする一部の超高級アパートは、不動産規制政策が強化される中でもその価値は上がり続け、超高額取引が続いており、一般市民からすると理解し難い驚愕の不動産世界が広がる舞台でもあるのです。

 

完璧なセキュリティに守られた理想の空間

さて、そんなハンナム・ザ・ヒルは漢南洞(ハンナムドン)の一等地にある32棟、600世帯のかなり大きな団地。漢南洞というエリアは、前に漢江(ハンガン)、後ろに南山(ナムサン)がそびえるという風水上とても運気のいい場所で、ソウルの中でも最も地価が高いエリアの代表格。

ソウルのどこへ行くにもアクセスがいいのはもちろん、周辺の景観もいい好立地です。ソウルで人気があるのは漢江が見える高層アパートですが、ハンナム・ザ・ヒルは漢江ビューが望めないにも関わらず、地理的にもアパートの質においても暮らしやすい条件が多く揃っているため、セレブの間で人気があるようです。

スクリーンゴルフ場、プール、ジムなどはもちろん、外部の客人用のゲストハウスや住民専用のカフェがあるほか、何より広い敷地内には緑があふれており、大きな公園を思わせる雰囲気。

しかも、広い団地内の至る所に国内外の有名芸術家の造形物が置かれており、その作品群の価値だけでも1000億ウォンを超えるとか。その中には草間彌生の有名な作品もあります。また、強力なセキュリティで居住者以外は一切立ち入ることができないという点も、常に注目の対象である有名人にとっては魅力のよう。

最近BTSメンバーのRMとJIMINが購入したナインワン・ハンナムも、ハンナム・ザ・ヒルに劣らない超高級アパートです。G-DRAGONやペ・ヨンジュン夫妻、チュ・ジフン、チョン・ジヒョンをはじめとする芸能人、有名サッカー選手、財閥グループの家族らも居住しているといわれています。

ハンナム・ザ・ヒルのすぐ近く、9棟341世帯の団地で、同じく漢南洞という好立地。これまでで最高の取引価格は93億ウォンだったとか。75坪、89坪、メゾネット、ペントハウス、スーパーペントハウスなど広い物件しかなく、各階1世帯のみという居住空間のため、プライバシー保護も完璧。駐車場は1世帯あたり4台以上のスペースが確保されており、入居者の多くが車を複数台所有していることを前提に設計されています。つまり、最初から超セレブだけを対象として建設されたアパートというわけです。

外からは中の様子が全く伺えず、ハンナム・ザ・ヒルと同様、厳格なセキュリティで管理されています。アパート団地の中央には広い緑地があり、漢江や南山タワーを見渡せる抜群の景観も人気だとか。敷地内には住民のみが利用できるスーパーやレストランまであるというから、やはり有名人にとってはプライバシーが保証されている上、資産価値もある理想的な物件なのかもしれません。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も