2021年7月度テレビCM放送回数ランキング! 1位「Indeed」、2位「ニトリ」、コロナ禍が影響していそうな3位は?

2021年7月度テレビCM放送回数ランキングTOP20を発表! 7月度の調査結果では、夏の風物詩ともいえる商品やコロナ疲れを反映するような商品の台頭が目立ちました。エリア別ランキングでは、地域ならではの商品にも注目です。

ゼータ・ブリッジは8月11日、「2021年7月度テレビCM放送回数ランキング」を発表しました。調査は、2021月7月1~31日の期間で、全国地上波25局、BS放送6局にて放送されたテレビCMの放送回数を集計。夏の風物詩ともいえる商品の台頭や、エリア別ランキングでは地域の特色も色濃く出る結果となりました。
 

2021年7月度 商品別テレビCM放送回数ランキングTOP5!

2021年7月度 商品別テレビCM放送回数ランキングTOP5
1位は、求人情報専門の検索エンジン「Indeed」(4215回)が前月2位から順位を上げました。2位は「ニトリ」(3866回)、3位が「出前館」(3207回)でした。
 

エリア別テレビCM放送回数ランキング! 東京、名古屋は「興和」が台頭

「商品別」ランキング1位のIndeed Japan「Indeed」は、各地でTOP5に入りました。商品別ランキングと同様、7月に開催された東京五輪のスポンサー企業は、エリア別ランキングでも目立った動きは見られませんでした。

【東京】テレビCM放送回数ランキングTOP10
【東京】テレビCM放送回数ランキングTOP10
東京エリアTOP10中3つランクインしているのは「興和」。「ウナコーワ エース」など夏の風物詩ともいえる商品や「キューピーコーワ」「キャベジン」など、夏の暑さやコロナ禍の生活によって生じた人々の疲労や倦怠感を助けたいという企業の想いが、CM放送回数に表れているのかもしれません。

【大阪】テレビCM放送回数ランキングTOP10
【大阪】テレビCM放送回数ランキングTOP10
大阪エリアの1位は、兵庫県三木市のリゾート施設、NESTA RESORTの「ネスタリゾート神戸」でした。

【名古屋】テレビCM放送回数ランキングTOP10
【名古屋】テレビCM放送回数ランキングTOP10
名古屋エリアでも「興和」の台頭が目立ちました。他エリアランキングでは見られなかったのが4位の徳島製粉「金ちゃんヌードル」。「金ちゃんラーメン」は昭和42年に発売され、四国を中心に食べ親しまれているロングセラー商品です。

【福岡】テレビCM放送回数ランキングTOP10
【福岡】テレビCM放送回数ランキングTOP10
福岡エリアでは、福岡県福岡市を所在地とする創業100年以上の質店「タカヤマ」が1位と5位、霧島酒造の本格芋焼酎「黒霧島」が6位にランクインするなど、他エリアとは違うランキングが見られました。

【札幌】テレビCM放送回数ランキングTOP10
【札幌】テレビCM放送回数ランキングTOP10
札幌エリアでは、サントリー食品インターナショナルのエナジードリンク「ZONe」が前月1501位から2位に急浮上しました。

【おすすめ記事】
企業はなぜスポーツ選手をCMに起用するのか
Uber Eats? 出前館? 急成長するフードデリバリー市場で「勝者」となるのはどこか
2021年に売れる商品はコレだ! キーワードで読み解くヒット商品予測
嵐がCM出演したスナック菓子で回顧する「食べて応援」した21年間

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」