高校生がディズニーランド&シーでやりたいこと、女子高生1位は「食べ歩き」、男子高生の意外な1位は?

高校生が東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでやりたいことランキングTOP10! 東京ディズニーシーは、今年9月に開園20周年を迎えます。そこで、高校生がTDLとTDSの2つのパークで、どんなことをやってみたいかリサーチしました。

LINEリサーチは8月10日、「東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでやりたいこと」ランキングを発表! 調査は、日本全国の高校1~3年生の男女1049人を対象に2021年7月9~12日の期間でインターネットにより実施しました。調査対象の高校生の82%が行ったことがあると回答したディズニーランド&シーで、どんなことをやってみたいかリサーチしました。
 

高校生がディズニーランド&シーでやりたいことTOP3! 女子高生1位は「食べ歩き」

高校生がTDL・TDSでやりたいことTOP3(出典:LINEリサーチ)
ディズニーランド&シーに行ったら、定番の「アトラクションに乗る」「ショーを見る」以外で高校生がやってみたいことTOP3! 女子高生1位は、ポップコーンやチュロスなどの「食べ歩き」(36.5%)。男子高生1位は「おみやげ/グッズを買いたい」(36.6%)でした。

女子高生2位は、制服を着てディズニーランド&シーを楽しむ「制服ディズニー」。特に高1女子が4割弱と高い割合でした。ほかにも、カチューシャや帽子などの「キャラクターのグッズを身に着けたい」、おそろい、リンクコーデなど「いっしょに行く人と服装をそろえたい」なども3割を超えて上位にランクインしました。

男子高生3位は、ハロウィンやクリスマスなどの「イベントを楽しみたい/参加したい」でした。注目は10位にランクインの「隠れミッキーを探したい」。アトラクション以外にもゲーム感覚でパーク内を楽しみたいという男子高生が多いのかもしれませんね。
 

ディズニーランド&シーへは「家族と」が8割以上

ディズニーランド&シーへは「家族と」が8割以上(出典:LINEリサーチ)
ディズニーランド&シーに行ったことがある高校生は、全体の82%を占めました。「行ったときの目的や状況」で最も多かったのは、「家族との旅行/遊びで」が圧倒的に多く、全学年共通して8割超の高い割合でした。全体2位は「友だちとの旅行/遊びで」。1~2年生が3割超、3年生が4割超でした。
 

「テーマパークや遊園地」は思い出や非日常体験も大切な要素!

テーマパークや遊園地の好きなところTOP10! (出典:LINEリサーチ)
ディズニーランド&シーに限らず、高校生が「テーマパークや遊園地の好きなところ」1位は、男女ともに「アトラクションを楽しめる」。2位は「思い出や記念になる」、3位は「わくわくする・興奮する」でした。青春真っ只中の高校生にとって「思い出になる」ことも大切な要素なのだと感じられて、なんともほっこりする結果になりました。

学年別にみると、高校3年生は「わくわくする・興奮する」「非日常な感じや雰囲気を味わえる」の割合が1~2年生よりも高い傾向に。受験勉強などを控えている人も多い3年生は、テーマパークや遊園地の日常とのギャップをより魅力的に感じるのかもしれません。

【おすすめ記事】
『美女と野獣』など東京ディズニーランドの新エリア&アトラクションを徹底解説!
「ソアリン」体験レポート!絶叫マシンはもう古い!?
ウォルト・ディズニー・カンパニーに内定・就職した話
世界にいくつある?海外のディズニーリゾート

【関連リンク】
LINEリサーチ
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望