「いったん抜けます」=「もう戻ってこないこと」リモート生活の“あるある”を凝縮!『妄想国語辞典』第3弾が発売

「宅配便来ちゃった」=想定外のアクシデント、「ミュートしたまましゃべる」=ちょっと恥ずかしいこと、などリモート生活から生み出された妄想言葉を多数掲載した『妄想国語辞典』の第3弾、『ニューノーマル 妄想国語辞典』が8月12日発売です!

これまでに2冊が発売されている『妄想国語辞典』の第3弾は、リモート生活から生み出された妄想言葉を多数掲載した『ニューノーマル 妄想国語辞典』。8月12日発売です!
 

『妄想国語辞典』の第3弾、『ニューノーマル 妄想国語辞典』発売!

8月12日発売の『ニューノーマル 妄想国語辞典』
これまでに2冊が発売されている『妄想国語辞典』とは、世の中にない言葉を勝手につくり出し、勝手に広めていくという書籍。その『妄想国語辞典』の第3弾。さらにパワーアップした『ニューノーマル 妄想国語辞典』が8月12日に発売されます。
妄想言葉「渋谷がつらい」
「なるほどですね」に気持ち皆無ですもんね……
 

リモート暮らしで生まれた「リモーソウ言葉」に共感するはず!

『ニューノーマル 妄想国語辞典』では、これまでのような妄想言葉に加えて、なかなか人に会えないリモートな暮らしの中から生まれた妄想言葉=「リモーソウ言葉」を多数掲載。リモート暮らしのこの1年で多くの人が経験した「あるある」を数多く収録しています。

たとえば、「いったん抜けます……【意味】もう戻ってこないこと」「ミュートしたまましゃべる……【意味】ちょっと恥ずかしいこと」「新幹線からプレゼン……【意味】無茶をすること」「宅急便来ちゃった……【意味】想定外のアクシデント」など、リモート勤務やリモート生活の“あるある”が盛りだくさん!
 
リモート暮らしを少し窮屈に感じたとき、『ニューノーマル 妄想国語辞典』を眺めれば、新しい楽しみ方を見つけられるかもしれません。ニューノーマルな時代の言葉を実感しましょう。
 

納得しきりの「妄想言葉」を他にもちらっと紹介

会ってもらいたい人がいるの……【意味】恐怖の報告。
居場所がなくて出社……【意味】元も子もないこと。
雑談のありがたみ……【意味】失って初めて価値に気づくこと。
電車内でのシャッター音……【意味】事件性を感じること。
ドラマより原作派かな……【意味】わかってる感を出すこと。
ヒーローと中年の筋肉痛……【意味】少し遅れてやってくるもの。
人前でだけおふくろ……【意味】見栄を張ること。
悪いようにはしないから……【意味】極めて信じがたいこと。

確かに……! と納得しきりの「あるある」言葉がたくさん。ヴィレッジヴァンガードのフリーペーパー『VVmagagine』で連載中の「22世紀の言葉」に、たっぷりの書き下ろしの言葉とエッセイを追加しています。

■DATA
『ニューノーマル 妄想国語辞典』
著者:野澤幸司
発売日:2021年8月12日
定価:1210円(本体1100円+税)

【おすすめ記事】
「参考になりました」「なるほどですね」職場でイラッとされてしまう言い回し
同僚が新型コロナに感染したときに言ってはいけない言葉! タイプ別の注意点とNG例
入社直後の在宅勤務は過酷すぎた…誰にも言えない「サイレントうつ」
在宅勤務への無理解は仕方ない? 業務時間を悪意なく奪う70歳義母

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化