タレント別テレビCM起用社数ランキング! 2021年上半期の3位「永野芽郁」、2位「本田翼」、1位は?

関東地区の「2021年 上半期テレビCM出稿タレント」ランキングを発表! 関東地区の民放5局でのオンエアCMを対象に集計した結果、テレビCM起用社数が最も多かったタレントTOP3をご紹介します。

ビデオリサーチは8月19日、関東地区の「2021年 上半期テレビCM出稿タレント」ランキングを発表! 2021年1月1日~6月30日の期間で、関東地区の民放5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)でのオンエアCMを対象に集計した結果、テレビCM起用社数が最も多かったタレントTOP3をご紹介します。
 

タレント別テレビCM起用社数TOP3! 1位は「広瀬すず」

タレント別テレビCM起用社数TOP3
2021年上半期のタレント別テレビCM起用社数(関東地区)では、1位は「広瀬すず」さん。前年同時期と同数の18社で首位を獲得しました。2位の「本田翼」さん、3位の「永野芽郁」さんは、ともに起用社数が前年同時期の2倍以上と大幅に増え、CM出稿量でもベスト10にランクインしました。
 

2021年上半期のテレビCM出稿量、伸びが顕著なのはゲーム関連

テレビCM総出稿量は、関東・関西・名古屋3地区とも2021年上半期はコロナ禍以前の2019年同時期並みに回復しました。商品種類別では、3地区とも出稿量(秒数)が最も多いのは「通信・web系サービス」。前年と比較して大きく出稿が増加しているのが、「オンラインゲーム」と、「玩具・テレビゲーム」で、いずれの地区でも150%以上の増加となっています。長引くコロナ禍で「おうち時間」が増えている影響が考えられそうです。

【おすすめ記事】
裏社会に挑む松坂桃李、志村けんの遺志継ぐ沢田研二、ワイスピ新作も!8月の新作映画
ハグしたい女性著名人ランキングTOP10! 3位「広瀬すず」、2位「白石麻衣」、1位は?
男性500人が選ぶ「一緒にキャンプに行きたい芸能人」2位「新垣結衣」、1位は?
20~30代前半女性の夏ドラマ注目度ランキング!2位「ボクの殺意が恋をした」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」