7月23日は「スポーツの日」。東京五輪の開幕も間近に迫る中、アイ・エヌ・ジーが関東の高校生男女200人に「スポーツに関するアンケート調査」を実施しました。今回の記事では、高校生が選ぶ「一番好きなスポーツ選手」や「五輪への関心」の調査結果を発表します。
 

高校生男女人気No.1は「大谷翔平」!




「一番好きなスポーツ選手は?」という質問をしたところ、「大谷翔平」(9.0%)が男女総合1位、「大坂なおみ」と「羽生結弦」(3.5%)が総合2位となりました。
 

1位の大谷選手の回答理由には、「2刀流としてメジャーで活躍しているから(高2男子)」「海外での活躍、数々の日本の歴史を作ってくれていてその姿に憧れるから(高2男子)」などの声のほか、女子からは「かっこいいから」というシンプルな理由も散見されました。
 

男女別では? 男子2位「ロナウド」、女子2位「羽生結弦」

男子の回答は現在メジャーリーグで大活躍中の「大谷翔平」(6.0%)が1位、2位はサッカー選手の「クリスティアーノ・ロナウド」「セルヒオ・ラモス」(ともに4.0%)、4位にはテニスプレーヤーの「大坂なおみ」とNBA(バスケットボール)選手の「ステフィン・カリー」(ともに3.0%)がランクインしました。
 

一方の女子も、1位に輝いたのは「大谷翔平」(12.0%)。2位はフィギュアスケート選手の「羽生結弦」(6.0%)が入り、3位には同率4.0%で3選手、体操選手の「内村航平」、NBAで活躍する「渡邊雄太」「八村塁」のバスケットボール選手が名を連ねました。
 

「コロナ禍での東京オリンピック開催」は反対意見が58.0%…

「コロナ禍での東京オリンピックの開催は賛成ですか?」との質問では、男女総合で「賛成」が42.0%、「反対」が58.0%という結果になり、「反対」が「賛成」をやや上回りました。
 

賛成理由には「無観客ならまだ感染リスクも上がらないかなと思ったから(高2男子)」「日本の借金が少しでも抑えられるから(高1女子)」「選手は頑張ってるし世界が明るくなるなら良いと思う(高3女子)」などの意見が。
 

一方、反対理由には「選手にコロナ感染のリスクを背負ってまで参加してほしくないから(高3男子)」「コロナがまた流行ってしまうし、僕の体育祭は中止なのになぜオリンピックは開催されるのか(高3男子)」「無観客にしてまでオリンピックを開催する意味がないと思うから(高2女子)」と、選手を思う気持ちや無観客開催を嘆く声が出ました。
 

ちなみに、「今年の東京オリンピックが予定通り開催された場合、観戦する?」との質問でも、男女ともに「観戦しない」との回答が52.0%で「観戦する」の48.0%を僅かに上回りました。
 

オリンピックに対しては、やや後ろ向きな結果となった今回の調査。出場する選手たちには、高校生の期待を上回るような姿を見せてもらいたいですね。


【おすすめ記事】
2246人が選ぶ「好きなスポーツ選手」ランキング! 2位は引退したイチロー、1位は?
高校生が「今一番好きな俳優」ランキング! 同率2位「菅田将暉」「山﨑賢人」を抑えた1位は?
高校生が「今一番好きなアーティスト」ランキング! 2位「King & Prince」、1位は?
羽生結弦選手の強いメンタルの秘訣!感情コントロール3ステップ


【関連リンク】
プレスリリース