7月20日は「ハンバーガーの日」

7月20日は「ハンバーガーの日」。日本マクドナルド株式会社が制定した記念日で、1971年東京・銀座の三越デパート1階に「マクドナルド」の日本1号店が開店したことが由来となっています。

今回、オールアバウトはアンケートを実施。日本に多数あるハンバーガーチェーン店について、「好きなハンバーガーチェーン店ランキング」を発表します。

※アンケートは全国各地420名を対象に実施
※アンケート実施期間:2021年7月13日~2021年7月15日

 

1位 やっぱり強かった「マクドナルド」

それでは結果を発表します。420名を対象に、日本に出店されている好きなハンバーガーチェーン店を聞き、ランキングで示しました。

TOP3は以下の通りです。

1位:マクドナルド 218票
2位:モスバーガー 141票
3位:バーガーキング 21票

>>ロッテリアは全国に何店舗? 全ランキングはこちら!

1位は、218票でマクドナルドでした。2位モスバーガーとは、77票の差をつけています。今回のアンケート420名の過半数がマクドナルドを選択するという圧倒的な結果になっています。

全国の店舗数は、なんと2928店なのだそう(2021年6月時点)。

いつも安定したおいしさがそこにはある。ナゲットとポテトがなぜか定期的に食べたくなる。

おいしさ、値段、お店の清潔感、入りやすさなど総合的に高得点。また、5歳の子供がハッピーセットのおもちゃ好きなので。

1971年の日本上陸以来、ずっと多くの人に愛され続けているマクドナルド。アンケートに寄せられたコメントのように、ナゲットやポテトなどのサイドメニューが好きという人も多くいます。ハッピーセットの充実ぶりも家族から人気である理由の1つといえるでしょう。

 

2位 モスバーガー

2位はモスバーガーで141票でした。全国に1254店舗あります(2021年6月時点)。

他のハンバーガーチェーン店と比べると、健康志向で野菜も多いからです。

ハンバーガーの味や品質の精度が高く、メニューも豊富だからです。

野菜がとても新鮮で、バンズに対して具が大きいからです。味もおいしく気に入っています。

モスで使用される生野菜はすべて国産。品質向上に力をいれているのがモスバーガーの特徴です。この品質の高さを評価する人は多くいるはず。フリーコメントには、「ハンバーガーの質が高く好き」「野菜が新鮮」といったコメントが多く寄せられています。

 

3位 バーガーキング

3位はバーガーキングで21票でした。全国に128店舗あります(2021年7月時点)。

パテがジューシーでおいしくて、頻繁にお得なキャンペーンをしているからです。店内も割と広々としていてテーブルが大きめなところも好きです。

ハンバーグが炭火で焼かれたような味がして、他のチェーン店よりも味に深みがあっておいしく感じるため。

バーガーキングの特徴は「ワッパー」という商品名で知られるボリューミーなハンバーガー。他のチェーン店よりも食べ応えがあります。パテのジューシーさがファンだというコメントも多く寄せられました。