一生に一度は撮影したい「スポーツ選手」ランキング! 2位「羽生結弦」に2倍票差で1位になったのは?

新型コロナウイルスの影響で、スポーツイベントも無観客での開催が増え、スポーツ観戦に行く機会も減っています。この環境は写真を撮ることを楽しみにしているファン層にどれほどの影響を及ぼしたのでしょうか? 今回は「スポーツ観戦と写真」に関するアンケート調査の結果をご紹介します。

フォトブックサービス「MyBook」を運営するアスカネットは、全国20~80代の男女481人を対象に「スポーツ観戦と写真」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「一生のうち1回は撮影したいスポーツ選手」をランキング形式で紹介します。
 

3位:田中将大(7.7%)

田中将大投手(中央)※画像はAmazonより


3位はプロ野球の田中将大投手。駒大苫小牧高校(駒澤大学附属苫小牧高等学校)時代から甲子園で注目され、プロ入り後も日本球界屈指の剛腕投手として活躍を見せてきた田中将大投手。2020年までアメリカで活躍していましたが、今年1月に古巣・東北楽天ゴールデンイーグルスへの復帰が実現。日本のファンも写真を撮れる機会が今後は増えそうですね。
 

2位:羽生結弦(15.2%)

羽生結弦選手(画像はAmazonより)


15.2%の支持を得て2位に選ばれたのは、フィギュアスケートの羽生結弦選手。甘いマスクとその実直な人柄で人気の羽生選手はオリンピックで2度、世界選手権でも2度世界一に輝くなど、現在26歳にして名実ともに日本を代表するフィギュアスケート選手です。
 

1位:大谷翔平(35.8%)

大谷翔平選手(画像はAmazonより)


2位の羽生選手に倍以上の35.8%の票数で1位に選ばれたのは、メジャーリーガーの大谷翔平選手です。日本人最速となる時速165キロを誇るピッチングと、豪快なバッティングで”二刀流”選手としてアメリカで活躍する大谷選手。その日本人離れした身体能力と、勤勉な性格で全世代で回答者が多く集まりました。
 


>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
2246人が選ぶ「好きなスポーツ選手」ランキング! 2位は引退したイチロー、1位は?
心の中で熱唱したい選手応援歌ランキング! 2位「千葉ロッテ/荻野貴司選手」、堂々の1位は?
高校生が「今一番好きなアーティスト」ランキング! 2位「King & Prince」、1位は?
内田篤人選手の結婚が“完璧”と言われる3つの理由


【関連リンク】
プレスリリース
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない