自虐的すぎないか?濁点はつくのか?と話題のスタバ埼玉県限定フラペ「多彩玉」は 美しくて「うまい。うますぎる!」

「47JIMOTO Frappuccino」販売前から埼玉県は「多彩玉」というネーミングをめぐって「あまりにも自虐的な名称ではないか?」「埼玉に名産品はあるのか?」といった声も。その真偽を確かめるため店舗に行きストロベリー&シトラスフラペチーノを実食してきました。

ネーミングも話題の埼玉限定「多彩玉」

埼玉県限定ストロベリー&シトラスフラペチーノ「多彩玉」

 

店頭の手描き黒板には「Tasaitama」 の表記。頭文字は「D」ではない

 

埼玉の太陽を表現したアザラン

 

ストロベリーとシトラスの色鮮やかなミックス

 

ストローで混ぜながら飲むスタイル

 

フタを外してクリームからスプーンで食べてもオッケー!

 

ストロベリーとシトラスの混ざり具合をよく表現していた黒板のイラスト

 

「SAITAMA」の大文字がおしゃれな看板


記事に戻る<

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】