父の日、みんな何をしている?

6月20日は「父の日」。毎年6月の第3日曜日に制定されています。母の日と同じくアメリカが発祥となっており、父に感謝の気持ちを表す日として定められています。

母の日よりも忘れられがちな父の日ですが、毎年、この日は何をしていますか? 今回オールアバウトは、父の日に関するアンケートを実施。父の日の過ごし方ランキングを発表します。

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※男女比:男性 139名/女性 353名/回答しない 8名
※年齢比:10代 5名/20代 131名/30代 196名/40代 116名/50代 42名/60代 10名

 

父の日にプレゼントはあげる? あげない?

まずは、「父の日にプレゼントをあげますか?」という質問に対する回答を確認します。

500名を対象としたアンケートでは、「あげる」との回答は63.2%という結果となりました。プレゼントをあげる家庭が多い一方で、「あげない」という家庭も約4割となっています。

また、年代別に比較してみると、「あげる」割合が最も高いのは30代となり、最も低いのは10代、60代という結果になりました。同じ家に住んでいないことが予想される30代が、父の日にプレゼントをあげていると考えられます。

それでは、父の日には、具体的にどんなことをしているのでしょうか。下に示しているのは、父の日の過ごし方について、多かったものをランキング形式にまとめたものです。

TOP5は以下の通りです。

1位:プレゼントを贈る 292票
2位:何もしない 140票
3位:感謝の気持ちを伝える 68票
4位:外食をする 24票
5位:手紙を送る 11票

>>他にもこんな過ごし方が!全ランキングはコチラ

1位は290票で「プレゼントを贈る」という結果になる一方、2位は「何もしない」で140票でした。意外にも多くの家庭で、父の日は「何もしない」ことがわかりました。

以降は3位「感謝の気持ちを伝える」68票、4位「外食をする」24票、「手紙を送る」11票と続いており、感謝の気持ちを何かしらの手段で伝えていることがうかがえます。

 

逃さないで! 父の日は「ありがとう」を伝えるいい機会

「何もしない」ことになりがちな父の日ですが、アンケートに寄せられたコメントの中には、普段伝えられない感謝の気持ちが伝えられるいい機会だというコメントが多く寄せられました。

普段はありがとうとか恥ずかしくて言えないけれど、年に一度プレゼントを通して感謝の気持ちを伝えられる日で、あって良かったと思う。(28歳 女性 兵庫県)

父親のありがたみについて再考する良い機会になる日だとおもいます。(56歳 男性 神奈川県)

父親の好みがよく分からないので、無難に外食をすることが多いのですが、父親に喜んでもらえるようなプレゼント選びができたら良いなと思っています。(35歳 女性 徳島県)

今年の6月20日は、日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。