5月22日は「たまご料理の日」

5月22日は「たまご料理の日」。一般社団法人全日本うまいもん推進協議会が2010年に制定しました。05で「たまご」、22を「ニワトリ ニワトリ」と読む語呂合わせに由来しています。

食卓には欠かせない食材の1つであるたまご。今回、オールアバウトは、たまご料理についてアンケートを実施。好きなたまご料理ランキングを発表します。
 

※全国各地500名を対象にアンケートを実施
※男女比 男性153名 女性343名 回答しない4名
※年齢比 10代5名 20代110名 30代187名 40代121名 50代64名 60代12名 その他1名
 

好きなたまご料理1位は「オムライス」

それでは、好きなたまご料理ランキングを発表します。

TOP5は以下のようになりました。

1位 オムライス 272票
2位 目玉焼き 256票
3位 たまご焼き 254票
4位 出し巻きたまご 242票
5位 親子丼 209票

>>作るのが得意なたまご料理ランキングの結果はコチラ!

1位は、オムライスで272票という結果になりました。

オムライスにトロトロふわふわの卵を乗せたくて、調べて勉強して頑張って、成功したときのオムライスがすごく美味しかったです!(女性 47歳 山口県)

オムライスの卵ふわとろを目指して、熱心に作っていた期間がありました。ちょうど1年前、コロナで自粛ムードの時期でした。卵の火入れに苦戦してましたが、きれいにできた時は達成感がありました。(男性 24歳 広島県)

2位、3位は、シンプルかつ王道のたまご料理である、目玉焼き(256票)とたまご焼き(254票)がランクイン。

〇目玉焼きへのコメント

子どもが大好きで卵を切らさないように気を付けています。目玉焼きは卵が固まらない程度が好きなので、焼き加減を毎回気を付けています。(女性 44歳 愛知県)

〇たまご焼きへのコメント

子どもが産まれる前は甘さ控えめのだし巻き卵が好きでしたが、子どもが産まれると砂糖多めの甘い卵焼きを作るようになりました。(女性 36歳 北海道)

その他、5位親子丼(209票)、茶碗蒸し(191票)たまごスープ(157票)など、他の食材との組み合わせが美味しいたまご料理もランクインしています。

私は子どもの頃から卵料理が大好きで、その中でも茶碗蒸しは丼一杯食べられるくらい大好きです。子どもの頃いつも母が作ってくれる茶碗蒸しは人数分ではなく、私がたくさん食べるので7人家族なのに10個以上ありました。(女性 44歳 埼玉県)

あなたが好きなたまご料理は何位にランクインしていましたか? ぜひ22日はたまご料理を食べてみてください。