英語学習方法ランキング! 2位は「英語学習アプリ」、1位は? 学習にかける費用「0円」との回答も

Qrious合同会社は、現在英語を勉強している全国の男女100名を対象に、「英語学習に関する意識調査」を実施しました。英語の学習方法で最も人気だったのは「Youtubeなどの無料動画」。英語学習にかかる毎月の費用、学習時間なども明らかになりました。

Qrious合同会社は5月5日、「英語学習に関する意識調査」の結果を発表しました。同調査は、現在英語を勉強している全国の男女100名を対象に、2021年5月2日にインターネットにより実施。英語の学習方法や英語を学習している目的、毎月の費用、学習時間などが明らかになりました。
 

英語の学習方法TOP3!1位は「Youtubeなどの無料動画」

英語の学習方法は「Youtubeなどの無料動画」の活用が人気!

英語学習に最も活用されているのは「Youtubeなどの無料動画」で、全体の半数以上を占めました。Youtubeには英語以外にも、様々な分野の勉強動画が増えています。英語では、リスニングやスピーキング、TOEIC対策の勉強法など、様々な分野の動画が英語を勉強する手段として使われているようです。次いで、いまやリスニングやスピーキングだけでなく英語日記が書けるなど、幅広いジャンルで英語を学べる「英語学習アプリ」、「英語教材・テキスト」が続きました。
 

 英語を勉強する目的、1位は「仕事・キャリアアップ」のため! 

「趣味」としてや「海外旅行」のために英語を勉強している人も多い​​

「英語を勉強している理由」は、半数の人が「仕事・キャリアアップ」のためと回答。わずかな差で「趣味」が続きました。米国公認会計士や公認内部監査人、経営学修士など、英語を学ぶことで取れる「資格」を目的に勉強する人も続きました。
 

英語学習にかける毎月の費用は「0円」と回答した人が約3割

英語学習の費用が毎月「0円」という人も約3割

英語学習にかける毎月の費用として最も多かったのは「1円〜5000円」(48%)、次いで「0円」(32%)でした。

英語学習に使う時間は、1週間で「1〜2時間」という人が最も多い

英語学習に使っている勉強時間は、1週間あたり「1〜2時間」と回答した人が全体の34%と最も多く、次いで「1時間未満」(20%)、「2~3時間」(17%)が続きました。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」