Officeツールを使うなら覚えておいて損はないショートカットキー

多くの人が仕事で使用しているMicrosoft Officeツール。オールアバウトでは「パワーポイント(PowerPoint)で使用しているショートカットキー」についてアンケートを実施しました。この4月、新社会人となった方は必見です。多くの人が使っているショートカットキーを見て、作業効率アップの参考にしてみてください。

※アンケートは全国を対象に100名に実施。
※男女比率:男性 34名 女性66名 

「Ctrl + C(コピー)」や「Ctrl + V(貼り付け)」などのWindowsのショートカットキーについては、「【新社会人必見】429名の社会人に聞いた、WindowsPCで日頃使っているショートカットキーTOP20」をご覧ください。
 

100名が選んだ必須ショートカットキーTOP10

それでは、ショートカットキーTOP10をご紹介します。


1位にランクインしたのは「スライドショーを開始する」F5となりました。プレゼンなど、人前でスライドショーを開始することはよくあるケース。F5を押すことで、ワンタッチで始められるとスムーズに発表を進行できますね。他にも、利用率は50%を下回るものばかりですが便利なショートカットキーがランクインしています。
 

覚えておくと◎! まだまだある便利なショートカットキー


11位から20位は利用率が15%程度とかなり少ない割合となりました。多くの人が使ったことの無いショートカットキーであり、知らないという方も少なくないでしょう。もし普段からよく利用する機能があればぜひショートカットキーの活用をご検討ください。

【関連記事】