VANSがウォーリーをさがせ!とコラボ。最難関シーンも完全再現

VANSからイラストブック「ウォーリーをさがせ!」とコラボしたコレクションが3月12日から新発売。史上最難関シーンも完全再現するなど、大人から子どもまで楽しくなるコレクションになっています。

VANSから「ウォーリーをさがせ!」とコラボしたコレクションが3月12日に新発売になります。
 

VANS × Where’s Waldoコレクション


1987年に発売された「ウォーリーをさがせ!(原題:Where’s Waldo)」は、30年以上にわたり世界中で愛されているイラストブック。子どもの頃に夢中になったという人も多いのでは? 


そんな「ウォーリーをさがせ!」の魅力や世界観を見事に表現した、おしゃれで遊び心あふれるコレクションになっています。

 

VANSからの挑戦状? 史上最難関の「ウォーリーの国」を完全再現


多彩なラインナップの中でも、やはり注目はVANSを代表する4タイプのスニーカーとのコラボです。
 

「クラシックスリッポン」(税抜8000円)


「クラシックスリッポン」はウォーリーの原点・第1作に登場する「ビーチ」がモチーフに。赤の縁取りがウォーリーのファッションを彷彿とさせます。
 

「オーセンティック」(税抜8000円)


一方の「オーセンティック」は、ウォーリー史上最難関のひとつとして有名な「ウォーリーの国」エディション。木を隠すなら森、ウォーリーを隠すならウォーリーの国! これはもうVANSからの挑戦状といってもいいでしょう。
 

「オールドスクール」(税抜9000円)


「オールドスクール」には、ウォーリーのアイコンである赤と白のストライプをデザイン。クエスチョンマークプリントの靴ひもがいいアクセントになっています。
 

「スケートハイ」(税抜1万円)


そして「スケートハイ」は、ウォーリーの天敵「オドロー」のカラーリングをVANSのアイコンパターンであるチェッカーボードに落とし込みました。


いたなぁオドロー!「悪いウォーリー」みたいなキャラです。懐かしい……! 原作の世界観を見事に表現した、ファンも納得のラインナップですね。
 

キッズサイズのラインナップも充実


ちなみにキッズサイズは「オーセンティック」ではなく、別デザインの「エラ」になっています。キッズに「ウォーリーの国」は早すぎるってことか……。

 

Tシャツやキャップも! 君も憧れの「リアルウォーリー」になれる?


コレクションはスニーカーだけでなく、アパレルグッズも充実しています。
 

白ひげの魔法使いをフューチャーしたアパレルグッズ


リンガーTシャツとキャップには、ウォーリーではなく「白ひげの魔法使い」をフューチャー。遊び心のあるデザインになっています。
 

キッズサイズのアパレルグッズ


キッズTシャツは、ウォーリーが見つける遊びがしやすいようにグラフィックを大きく配置。キャップの前後には「I Found Waldo(ウォーリー見つけたよ)」のワッペン。着替えるのも楽しくなりそう!
 

ウォーリーそのままのストライプTシャツも


そして今回のラインナップで「最もウォーリー」なのが、こちらのストライプTシャツ! ポケットからさりげなく顔を出すウォーリーが公式グッズの証みたいで嬉しいですね。


これさえあれば、今日からあなたもリアルウォーリー。誰かに見つけてもらえるまで、街に紛れたくなっちゃうかも?


大人から子どもまで楽しめる「ウォーリーをさがせ!」コレクション。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    東京は“日本一貧しい”街。それでも地元に帰らず「家賃9万円」のために働く元タレント・32歳女性の今

  • 世界を知れば日本が見える

    トラブル続きの「ブッキングドットコム」。大規模クレカ被害はなぜ起きた? 利用者ができる「対策」とは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    グリーン車の利用価値は上がる? 東海道新幹線で「モバイルオーダーサービス」を使ってみた

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『翔んで埼玉』続編はなぜこんなに笑えるのか。埼玉県民、滋賀県民の熱狂を生んだ「発明」とは