グンゼのオンリーワン技術で実現! 「ブラファンデ」
ワイヤーブラジャーに変わる次世代ノンワイヤーブラジャー

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)は、人気の『KIREILABO(キレイラボ)』から、やさしさだけで 整える完全無縫製のノンワイヤーブラジャー「ブラファンデ」シリーズを、全国量販店、小売店、GUNZE STORE(グンゼ公式通販)で2019年 10月上旬より発売いたします。

 


 

やさしさだけで整える、完全無縫製のノンワイヤーブラジャーが登場  

●縫い目がないので、跡が身体に残りにくく、やさしい着け心地
●立体モールド設計で、身体をやさしく整えながら包み込むノンワイヤーブラジャー
●華やかなレースタイプのカットオフ素材で、心ときめくデザインに

KIREILABO ブランドサイト:
https://www.gunze.jp/kireilabo/
 

グンゼのオンリーワン技術で実現!ワイヤーブラジャーに変わる次世代ノンワイヤーブラジャー「ブラファンデ」 


「ブラファンデ」シリーズは、やさしさだけでバストを整える“完全無縫製”の次世代ブラジャーです。縫い目が一切なく、全て接着で仕上げたノンワイヤーブラジャーで、肌へのやさしさとバストメイクの両立を実現。華やかなレース素材でデザインにもこだわり、気持ちも華やぐブラジャーです。

 

立体モールドで、バストをキレイにメイク!


バスト部分は立体モールドで、胸の丸みをつぶさずにキレイな形をメイクします。ノンワイヤーなので締め付け感が無く、バストをやさしく包み込みます。また、縫い目が無いため跡が身体に残りにくく、やさしい着け心地です。


 

脇はしっかり接着!安定感を実現


脇部分の接着を強化することで、胸の横流れを軽減。ノンワイヤーながらも安定感があり、やさしさとフィット感の両立を実現しました。


 

伸縮性の良い素材で身体にフィット!

伸縮性の良いレースタイプが新登場。華やかなカットオフのレース素材で、うっとりするようなデザインに仕上げました。生地端部分は女性らしく華やかなイメージを演出するフラワリーカット。また、肌なじみの良い綿混タイプもあるので好みに合わせて選べます。


完全無縫製のガードルも初登場!「ガードルファンデ」

縫い目が一切ない、完全無縫製タイプの1枚穿きできるソフトガードルも登場します。肌あたりの柔らかなレース素材を使用し、肌側はパイル編みになっていてふんわりやわらかな仕上がりに。ウエスト部分、裾部分は女性らしく華やかなイメージのフラワリーカットにしました。丈はロングタイプとショートタイプの2種類あるので、好みやファッションに合わせて選べます。


 

肌にやさしいうるおい保湿加工!

レースタイプにはシルクプロテイン加工、綿混タイプにはスキンタッチ加工を施しました。うるおい保湿加工で、生地から肌へのやさしさにこだわりました。

 

シルクプロテイン加工(レースタイプ)

天然シルクから抽出されたシルクプロテインを生地にコーティング。人の肌にやさしく、繊維に吸収させたシルクプロテインが、独特のサラリとした風合いと肌触りを演出してくれます。

 

スキンタッチ加工(綿混タイプ)

生地面に肌の保湿構造を再現することで皮膚からの水分蒸発を抑制。水分をためこめる層をつくり、乾燥しやすい肌をうるおいヴェールがやさしく包みます。

KIREILABO® ブラファンデ ラインアップ 

※価格は全て税別

※2019年9月2日にグンゼ株式会社よりリリースされた内容を一部転載しております。

「KIREILABO® ブラファンデ」を実際に使った All About 専門家のコメント

おしゃれ=我慢はもう古い!ファンデは顔も体も美しさをつくる基本です

ビューティティップス ガイド・NANAさん
モデルさんが衣装に着替えて「なんか太ってみえる!」となった時、スタイリストさんは技を駆使してくれます。 その技の一つがブラを替えてボディメイクをすること。 胸の位置をしっかり上げ、横広がりを抑えることで、同じ衣装でもより素敵に着こなすことができます。  本商品はワイヤー無しでも胸を上へしっかりホールド。作り上げたつんとしたバストではなく自然なボディメイクができます。「ワイヤー入りのブラの方が洋服を着こなせる。だからワイヤーがあたって辛いけど我慢」、「カップつきのインナーの楽さは捨てがたいけどやっぱりカッコ悪い」と思っている方も多いと思います。私もその一人でしたが、金具や縫い目がなく、肌当たりも良いし、アウターに響かない仕様もありがたい!ブラファンデならストレスなく素敵に洋服を着こなせますよ。
 

「心地よいおしゃれ」のトレンドにマッチ。気持ちまで伸びやかに

レディースファッション ガイド・宮田 理江さん
今はファッションのトレンドが「コンフォート(心地よさ)」重視に向かっています。おしゃれは「我慢から快適へ」と変わりつつあると言えるでしょう。織物の「布」が主役だったモードの世界でも、無縫製のニットトップスやワンピースが登場しています。最も素肌に近く、快適さを左右する点で、ランジェリーの役割は大きく、その意味からも本商品に注目しています。このブラは自然な感じでバストゾーンになじむので、服を着たとき、全体がきれいに決まる点でも重宝しそうです。ワイヤー特有の締め付けを感じないから、一日中楽に過ごせます。見え具合はスポーツブラ風ではなく、下着っぽくもないので、トップスの脇から見えても、キャミソール風に映ります。波状にウェーブしたデザインは花びらのよう。ストレッチが利いたレースもおしゃれ気分に誘います。透ける服を重ねても、「服の一部」と感じてもらいやすいはずです。旅先で洗濯しても、水着のようにすぐに乾きそうなところもいいですね。
 

付けていることを忘れられるフィット感&贅沢なレース使いで盛れる新世代ノンワイヤーブラ

レディースファッション ガイド・横瀬 真知子さん
「付けていることを忘れさせてくれる」絶妙なフィット感なのに、贅沢なレース使いでシルエットも盛れる、新世代のノンワイヤーブラなら本商品が一押しです。 「形が作れない」「デザインがおばさんっぽい」など、ノンワイヤーブラのマイナスイメージを覆すような優秀なポイントがたくさん!
特に肩周りなど、ブラによる着用疲れを感じやすいポイントに対して、着心地がよくなるようこだわって作られている太いストラップや、まるでノンワイヤーブラには見えない、肌に当たっても全く気にならない柔らかいレースを贅沢に使用したおしゃれなデザインも秀逸。ノンワイヤーブラのイメージが変わること間違いなしです!
 

加齢による体型・肌質の変化からくる悩みが解消できるブラ

子供部屋 ガイド・吉川 圭子さん
今着用しているものもノンワイヤータイプなのですが、無縫製という特徴がこれほどまでに着け心地が違うのかと感じました。加齢による肌質の変化から敏感肌になってきましたが、糸を一切使わず布を張り合わせた仕上げは、縫い目の部分がゴロゴロせず、ホックも肩紐の金具もないので、肌への不快な当たりがなく、とても快適です。また、バスト上部のデコルテ部分が年齢とともにボリュームがなくなり、カップが浮いてしまうことが多かったのですが、本商品ではそんな悩みも解決してくれました。肩紐が幅広でしっかりバストを支えてくれるので、バスト上部の浮きも気になりません。肩紐を調整する煩わしさがないのも嬉しいですね。
 

山や温泉に出かけるときも、安心してつけられるインナーです

アウトドア ガイド・渡部 郁子さん
アウトドアに出かけるとき、インナーはとても重要です。登山やハイキングのときは、汗をかいたり、急な雨にぬれたりすることもあり、ブラ周りの肌がかぶれてしまうこともあります。濡れてもすぐ乾く素材で、ワイヤーやゴムなどの締め付けがなく、なおかつ、しっかりとバストをホールドしてくれる、肌にやさしいブラをやっと見つけました!本商品は、レースタイプで縫い目がなく、洗濯タグもないという、肌にやさしいつくり。締め付け感がないので、脱いだ時も下着の跡が残りません。
それなのに、バストの安定感は抜群で、やさしく包まれるような感覚。山や温泉に出かけるときも、安心してつけられるインナーです。