冬のインナーウェアの新常識!保温性に優れた“厚地のコットン”
「YG DOUBLE HOT(ワイジーダブルホット)」
保温性と吸水性を向上させてバージョンアップ

「DOUBLE HOT」は、一般的な機能性インナー(発熱インナー)と比較しても保温力と吸水性に優れ、汗をかいてもしっかり吸収する快適な着心地で、発売以来多くのお客様から支持いただいているシーズンインナーです。今回の新商品は、特殊な糸の使用や、編み方を工夫することにより、従来品に比べて生地が薄くなったのにあたたかさがアップ、さらに吸水性も向上させ、暖房の効いた屋内、電車内などの汗ばむシーンでの不快感を軽減します。また、洗濯物が乾きにくい季節にうれしい乾燥時間の短縮化も実現しました。

綿100%なのに暖かい。「DOUBLE HOT」で冬のインナーウェアの新常識を体感してみてください。

YGブランドサイト https://www.gunze.jp/yg/aw_season/
 

実は、保温性と吸水性に優れた綿。厚地のコットンは冬のインナーにぴったり!!

今回発売する「DOUBLE HOT」は、一般的な機能性インナー(発熱インナー)と比較して、保温力は1.3倍、吸水性は2倍と優れています。また発熱素材とは異なり、熱くなりすぎることがないので、暖房の[円/楕円​​: 吸水性約2倍] [円/楕円​​: 保温力 1.3倍 ] 効いた電車内などでも丁度よいぬくもりが続き、汗をかいてもしっかり吸収するので、快適な着心地です。 

                                                                                   ※グンゼ調べ 洗濯5回品の比較
 

従来の「DOUBLE HOT」を改良し、より着用しやすいシーズンインナーへ

「DOUBLE HOT」新商品ラインアップ


販売情報


販売先: 全国量販店、小売店、グンゼ公式オンラインストア「GUNZE STORE(グンゼストア)」など
発売日: 2019年10月から発売
 

※2019年10月18日にグンゼ株式会社よりリリースされた内容を一部転載しております。

「YG DOUBLE HOT」を実際に使った All About 専門家のコメント

やさしくて温かいダブルホットがさらに進化!冬をさらに活動的に

ドラマガイド 竹本道子さん
オンでもオフでも寒いのか体が縮こまっているように見える主人。しかし、インナーは軽くて薄いモノがいいからと機能性に優れたものに買い替えようとしません。何とかくどいて試着してもらったところ、第一声は「綿ってこんなにやわらかいんだっけ」。やわらかさ=心地いいを再認識したようです。冬のインナーには化繊を選ぶことが賢明と考えていましたが、実は保温性も吸水性も優秀な綿こそインナーに最適だと気づきました。たとえば満員電車に揺られ汗をかいた後などは冷えやすいため、吸水性と乾きの早さも大切です。進化したダブルホットは、シャツの下でもたつかず動きやすく、首回りや袖回りの丁寧なつくりも魅力的。やさしさと温かさで幸せを感じるインナーです。
 

アンダーウエアでしか使えないTシャツは、もういらない

恋愛ガイド 今井翔さん
着てすぐ驚いたのは、ずっしりとした生地の厚み。普通のアンダーウエアであれば、薄地のため一枚で着るのは心もとない商品が多いです。けれどもこの「YG DOUBLE HOT」は、普通のTシャツと変わらないどころか、一枚で着ても十分にサマになりました。ゆったりと着られるシルエットと、厚い生地のおかげでアンダーウエアだけでなく普段着として活用できると思います。また、冷え込みが激しい朝や夜でもこれ一枚を着て、あとは薄手のアウターを羽織れば寒くありません。あまりに僕が暖かい様子だったので、彼女が「私も着てもいい?」と言うほどでした。
 

「おしゃれはインナーから」冬に欠かせないマストアイテム

メンズファッションニュースガイド 宇田川雄一さん
「おしゃれは足元から」とはファッションにおいてシューズの重要な役割を表現する有名な言葉だが、今や「冬のスタイリングの始まりはホット系インナーである」と言っても過言はないくらい定番化しているのがホット系インナー。このアイテムなしでは安心して冬を過ごせないほどの存在になりつつある。本商品は、従来のホットインナーよりも暖かく、それでいてフィット感も高いのでシャツの下にも合わせやすい。その上、地厚のコットン100%なので化繊のものとは比べものにならない優しい肌触り。アウターを減らせるくらいの暖かさなのでスタイリング全体のコスパを下げられるのはお財布にも優しい。 綿なのに速乾性も上がっているので、暖房の効いた室内で汗をかいても、いつまでも湿って不快な思いをすることもない。 あまり重ね着ができないビジネスシーンではもちろん、かさばらないため、冬キャンプや、いざと言う時の暖を確保するアイテムとして一枚持っていて損はない。
 

わが家のお肌弱めな夫と息子はこの冬、安心して暖かく過ごせそうです。

家事ガイド 毎田祥子さん 
わが家はこの冬、この肌着のおかげで安心して過ごせそうです。肌の弱めな夫と息子は化学繊維の肌着だと冬場に痒くなるのですが、二人がこの柔らかい綿100%の下着に袖を通した時の第一声は「すごく肌触りがいい。気持ちいい!」。しっかり厚手なのに従来のものより薄手な印象で質の良さが伺えます。一日中着ていても心地よかったそうです。急に肌寒くなった10月某日、小6の息子が着て学校へ出かけた時は、「温かかったぁ」と言いながら帰宅していつの間にか下着姿でリラックス。汗かきなので汗が冷えて風邪を引いたら大変!と体をあちこち触ってみたのですが、どこもさらさらで、しっかりした水分調節力に感心しました。ちなみに下着姿に暫く気付かなかったのは、デザイン。首や袖周りなどお洒落なTシャツのよう。脇に縫い目がない点も冬の痒み防止に心強い味方です。