妖しげな見た目を美味しく裏切る!スタバのハロウィンフラペ実食レポ

ハロウィンまで3週間を切った10月11日、スターバックスから「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」が発売されました。今年のテーマはマスカレード(仮面舞踏会)。真っ赤で妖しげな甘酸っぱいベリー系フラペのおいしさに、取り憑かれる人が急増しそうです。

ハロウィンまで3週間を切った10月11日、スターバックスから「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」が発売されました。今年のテーマは“マスカレード(仮面舞踏会)”。真っ赤で妖しげな甘酸っぱいベリー系フラペのおいしさに、取り憑かれる人が急増しそうです。

ハロウィンフラペ

真っ赤で妖しげな見た目がハロウィン限定感たっぷり

今年のハロウィンフラペチーノのテーマは「マスカレード(仮面舞踏会)」。魅惑的な見た目が、ハロウィンの特別感を感じさせてくれます。

真っ赤な色の正体は、ラズベリー・クランベリー・ストロベリーを使った甘酸っぱいレッドベリーソース。ベリー系が大好きな私としては、待ってましたのビバレッジです。さっそく発売日に行って実食してきました。
 

ベリーソース+ホワイトチョコブラウニーでまろやかな味に

ハロウィンフラペ

カップの底には3種類のベリーをミックスした甘酸っぱいレッドベリーソースがたっぷり。そこにアーモンド入りのホワイトチョコレートブラウニーが加わり、仕上げにホイップクリーム、レッドベリーソース、ブラックココアパウダーがトッピングされています。

ポイントとしては、飲む前にレッドベリーソースをしっかり混ぜて飲むこと。甘酸っぱいベリーソースと甘いホワイトチョコブラウニーが混ざり合うと、まろやかで飲みやすいフラペチーノになります。時折感じるほろ苦いアーモンドとブラックココアパウダーのビター感も、いいアクセントになっています。

今回の「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」は個人的に大ヒットの味でした。ベリーの酸っぱさは控えめなので、酸味が苦手な人でもおいしく飲めるフラペチーノになっています。
 

ハロウィン気分を盛り上げる仕掛けがたくさん

ハロウィンフラペ

フラペチーノ以外にも、甘酸っぱいミックスベリーが溶け合う「ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ(ホット)」や、色鮮やかなストロベリーソースがかかった「ベリーソースドーナツ」も同時発売してハロウィンを盛り上げています。

店頭にはガラスに貼られたマスカレードのシールが。さらに商品受け取りの時、マスクを形どったストローアタッチメントを2種類から選べます(数量限定)。これでインスタ映えもバッチリですね。

さてハロウィンまでもう少し、みなさん今年はどんな仮装で楽しみますか? 「仮装まではちょっと……」という人も、ハロウィン限定フラペチーノで気分を盛り上げてみませんか。

<DATA>
スターバックス「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」590円(税抜)
※Tallサイズのみ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応