プリっと上向きのおしりを目指すなら。“おしりリフレ”を要チェック

昨今、ただ痩せているだけでなく、プリっと上がったバランスの良いおしりを求めて、美尻トレーニングを実践する人が増えています。キレイなおしりをつくるコツは、まず筋肉を“緩める”ことだそう!

上向きヒップに憧れる女性が急増中!

これまでの日本では、脚やおなかに注目するボディメイクが一般的でしたが、昨今のトレンドは断然“おしり”! ただ痩せているだけでなく、プリっと上がったバランスの良いおしりを求めて、トレーニングを実践する人が増えているようです。

そんななか、パナソニックは骨盤やおしりをぎゅっと引き締めながらマッサージをする『コードレス骨盤おしりリフレ』の新製品を発表。11月1日の発売に先駆けて、事前体験会が開催されました。
 

キレイなおしりをつくるには「緩める」ことが大事

体験会に登壇した「美コア東京スタジオ」のスポーツトレーナーの山口絵里加さんは、キレイなおしりをつくるコツは『緩めて整えて鍛えること』と指摘します。ただトレーニングをして筋肉をつくることに意識が向きがちですが、美尻のためには筋肉を“緩める”工程が非常に大事なのだとか。

「理想のヒップラインをつくるには、おしりの深層の筋肉である“梨状筋”がとても重要なのですが、パソコン作業などで座りっぱなしの姿勢が続くと、この梨状筋が硬くなりお尻が垂れる原因になります」とのこと。まずは硬くなった筋肉のケアをして、それから筋トレをしてあげることが必要なのだそうです。
 

パナソニックの「骨盤おしりリフレ」で硬くなったおしりの筋肉をほぐそう

パナソニックの『骨盤おしりリフレ』は、深層の筋肉である梨状筋にもアプローチすることが可能で、立体的に配置された14個のエアーバッグが、おしりをホールドしながら骨盤周りの筋肉(梨状筋・中臀筋・大臀筋)をしっかりマッサージしてくれます。

コードレスだから、寝転んでリラックスしているときも、座って仕事しているときも、立って家事をしているときも、いつでも手軽に使えるのが画期的。実際に10分間のマッサージを試してみると、日常生活では刺激を受ける機会のないお尻の奥の筋肉まで力強く圧がかかり、筋肉がほぐれていく気持ちのいい感覚を味わうことができます。

山口さんは普段スタジオでヒップアップトレーニングをアドバイスする際、まずは梨状筋を手やテニスボールでほぐすことを伝えていますが、「毎回マッサージをやる時間的な余裕はない」といった声がよくあがるそうです。骨盤おしりリフレなら、何か作業をしながらでも10分間つけるだけなので、忙しい女性たちにもおすすめできると太鼓判を押していました。

座り仕事が多く骨盤周りの重だるさが気になっていた人は『コードレス 骨盤おしりリフレ』をチェックしてみてはいかがでしょうか。
 

■製品DATA

エアーマッサージャー コードレス骨盤おしりリフレ EW-RA79
発売日:11月1日
価格:オープン価格(税別3万円前後)
色:ブラック-K、ピンク-P
付属品:ほぐしパッド(2個入り)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応