ずばり! アラフォー女性が着てはいけない夏トレンドは

アラフォー女性がトレンドを取り入れたい時は「大人っぽく」馴染ませるのがコツ

この夏も可愛いトレンドアイテムがたくさん出ていますよね。プチプラショップでも手に入りやすく、目移りしてしまいますが、残念ながらなかにはそのまま着るとアラフォー女性としてはNGなものも存在します。

大人の女性がトレンド服を取り入れる時は、その服が浮かないように大人っぽく、コーデ全体に馴染ませて着るのがコツ。注意点について、詳しくお伝えしていきます!
 

1. カラフルなティアードスカート

ティアードスカートを買うならシックな黒・紺・茶で決まり 出典:WEAR

今年の春夏アイテムの展示会でも目を惹いていたティアードスカート。段々で大きくギャザーが入っていて、フェミニンな雰囲気のデザインが特徴です。

ただ、甘めで主張のあるデザインなので、ビビッドカラーを選んでしまうと、子供服のような雰囲気になってしまうかも。

これからティアードスカートを買うなら、黒、紺、茶などシックで落ち着いた引き締め色がベスト。その場合、トップスもポップなカラーや真っ白にはせずに、なるべくスカートとつながってワンピースに見えるような、馴染みのいい色を選ぶのがコツです。
 

2. デザインが若いワンピース

イヤリングやバングル、上質なバッグやトレンドシューズで味付けを 出典:WEAR

この夏はワンピースが豊作! 女性らしく、プチプラでも可愛いものがたくさん出ているのでつい着たくなりますよね。ただ、プチプラのワンピースに多い、カラフル過ぎる花柄や、ビビッドカラーの短め丈、リボンのようなモチーフが付いているもの、スカート部分の裾にギャザーが入っているものなどはアラフォー女性がそのまま着ると若作りに見えてしまうので要注意。

ワンピースは女性度の強いアイテムなので、選ぶ時は引き算が肝心です。シルエットがふわっとしているなら落ち着いたカラーを選ぶなどバランスを取ると、おしゃれに着られる上、着回しもきくので◎。

また、顔まわりや腕が露出されるデザインの場合は、ちょっと寂しく見えることもあるので、ピアスやバングルなど、アクセサリーを上手く使ってみてください。カジュアルなバッグではなく、アクセントになるような上質なバッグを合わせるのも効果あり。大人ならではのワンピースコーデに仕上げてみてくださいね。
 

3. ほっこりし過ぎなリネン使いコーデ

白多めでリネンを都会的に着るとおしゃれ度アップ 出典:WEAR

この春夏はリネン系のアイテムが大きなトレンドになっています。取り入れるだけで今年っぽくなり、素材感もナチュラルなのでアラフォー女性にも馴染みがよくおすすめです。ただ、着こなしによってはおばあちゃん風にほっこり見えてしまうこともあるので、なるべく都会的にスタイリッシュに着るよう気を付けたいところです。

リネンアイテムはそれだけでリラックスした雰囲気になるため、シルエットを引き締めるつもりで形のきれいなものを選ぶのがコツ。ふんわりした、かぶるだけのチュニックやワンピースは、山ガール風になりがちなので避けて。

またなるべく全体のトーンを見て、白多めで爽やかに、黒でシックになど大人な印象に仕上がるよう心掛けて。色使いがチグハグにならないように意識してみてくださいね。
 

4. ポケットなしの楽チンパンツ

カットソー系パンツはスニーカー以外で合わせて 出典:WEAR

この春夏にたくさん出ているリブ素材やカットソー生地の楽チンパンツ。このトレンド感は今年ならではですが、購入したてで商品そのものが新しいうちはともかく、何回かはいて生地がくたびれてくると、途端に部屋着に見えてしまう可能性も。

この系統のパンツを大人の女性がはく時には、スニーカーを合わせない、そしてヒップが隠れるトップスを合わせて、太めのレギンスのような感覚で着るのがおすすめです。そうすることで部屋着風になったり、カジュアル過ぎるのを防げて、パンツのゆるっとした雰囲気を生かしたおしゃれコーデにまとめることができます。

新しいファッションを楽しめるトレンドアイテムはやっぱり楽しい! コツを押さえればうまく取り入れられるので、ぜひチェックしてみてくださいね!