GUで990円!白Tとは違う、絶妙カラーが◎な「スムースT」が買い

今年は新調しない予定だった無地のTシャツですが、それが一転するほどの優秀TシャツをGUで990円で発見! 形がきれい、長すぎず短すぎない丈感、高見えするスムース素材など買いなポイントがいっぱいで、大人の女性に似合うおすすめアイテムです。

990円でおしゃれ感も着心地も手に入るGUのスムースT

首の太いリブがアクセントになって今っぽい! GUの990円Tシャツが買い

ここ数年、無地Tシャツのブームがきていて見慣れたせいか、今年は買い足さずにいこうと思っていたのですが、そんな気分を吹き飛ばす優秀Tシャツを発見! しかも、なんとお馴染みのGUで990円でした。大人の女性にこそおすすめなポイントがたくさんあるので、詳しくお伝えしていきます。
 

太い首のリブとサイズ感が旬の990円Tシャツ

裾を出してゆったり着るとほどよく体が泳ぐサイズ感

このスムースTでまずおすすめなのは、ズバリ形がいいこと。身幅に少しゆとりがあり、体が泳ぐサイズ感なので、ラインがぴったりしないところがアラフォー女性には嬉しく、安心して着られる点です。

そして長すぎず短すぎない丈感なので、裾をウエストインしても出したままでもキマるのがいい。特にアラフォー世代ではウエストまわりは隠して着たい、という方も多いですよね。裾を出したまま着てもおしゃれな雰囲気にキマるのは、Tシャツコーデが垢抜けるポイントです。

裾をインしても出してもバランスがいい丈なのが嬉しい

また、プチプラの無地Tシャツってどれも似た感じに見えてしまいますが、こちらは首まわりが太いリブで仕上げられています。この首の詰まった感じが他ブランドとかぶりにくく、品よく見えるアクセントに。カジュアルなTシャツでも高見えするところがアラフォー女性におすすめなポイント。

また、コットン100%で着心地がいいのはもちろん、素材にも程よく厚みがあるので透ける心配もなし。「スムース素材にエンザイム加工を施してきれいめな印象に仕上げた」Tシャツとのこと。本当にしっとりときれいめに見える素材感なので、カジュアルになりすぎるのは避けたい大人のTシャツコーデでヘビロテできる一枚です。
 

豊富なカラバリの中「ナチュラル」が一押し

真っ白より温かみのある「ナチュラル」をぜひ取り入れて

このスムースTは8色展開とカラバリが豊富。しかも派手で着にくいカラーはなく、シックでおしゃれ感漂うニュアンスカラーが揃っているところが大人向け。今年トレンドの、カフェオレ色と呼びたくなるようなマイルドで可愛いブラウンや、ベージュとブラウンの間のようなさらに淡いブラウン、濃すぎず女性らしさのあるカーキなど、魅力的なカラーがたくさんあるのですが、今回私が購入したのは「ナチュラル」という色。

もちろん定番の「ホワイト」も別に展開されていますが、こちらは黄味がかっていないクリーム色のような色合い。ホワイトは爽やかな感じが強いのに対して、こちらは少しくすんだようなトーンが絶妙です。

このTシャツの形とナチュラルな色合いの組み合わせが、いろんな面でちょうどいい! ラフすぎず、白Tが体操服のように見えることもないおしゃれ感があるところが、大人の女性におすすめです。

990円で旬のデザインを取り入れられるので、今年Tシャツを新調する方はぜひトライしてみてくださいね!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」