夏までイケる!“ニュアンスカラー”が大人に◎なユニクロ新作3選

今月のユニクロも、アラフォー女性に嬉しいオーバーサイズのチュニックや、都会的な雰囲気のリネンシャツ、肌触りも良くはき回しのきく半端丈パンツなど、魅力的な新作が豊富。特にニュアンスカラーのアイテムが多いのも大人のおしゃれ心をくすぐります!

ユニクロでアラフォー女性が欲しいアイテムはこの3つ!

今購入して夏でも使える! 大人が欲しいユニクロの新作3点は?

今、服を買い足すなら、夏に着ることも考慮して検討したいですよね。今回ご紹介するユニクロの新作3点は、今買って夏まで着られる優秀アイテムばかり。アラフォー体型に嬉しいオーバーサイズのチュニックや、一味違うリネンシャツ、はき回しのきく優秀な半端丈パンツなど、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

1. ゆったりサイズとスリット&ニュアンス色のバランスが絶妙

ユニクロ コットンオーバーサイズチュニック 1500円(税抜)

ユニクロから登場したコットンオーバーサイズチュニックは、アラフォー女性の強い味方! シルエットはオーバーサイズで、ヒップを覆うほど十分な丈があり、袖も肘まで長さがあります。ヒップや二の腕など大人の女性が気になる箇所を自然にカバーしてくれる優秀なデザインです。

そして、ただのビッグTシャツにならないのはサイドスリットとニュアンスカラーがおしゃれ感を演出してくれるから。

カラバリは全部で7色。どれも大人が着たくなるような素敵な色合いなのも高ポイントです。写真のベージュ含むベーシックカラーに加え、オレンジやピンクもくすんだ発色なので、オーバーサイズでも子供っぽく見えることなく、おしゃれに着られそう。

ユニクロ コットンオーバーサイズチュニック 1500円(税抜)

サイドスリットがこなれ感を出してくれるので、細身のパンツやレギンスを合わせてコーデすると今っぽいバランスに。上級者さんはワイドパンツや長め丈スカートを合わせて、細いベルトでウエストマークするのもおすすめ。アラフォー女性が欲しい要素がたくさん詰まったチュニックです。
 

2. ストライプでリネン素材を都会的に

ユニクロ プレミアムリネンストライプスキッパーシャツ 2990円(税抜)

毎年人気のリネンシャツ。今年は特にトレンドなので、たくさんのリネンアイテムを見かけますが、大人の女性におすすめしたいのは、ユニクロのプレミアムリネンストライプスキッパーシャツです。

特にこの「ベージュ」はブラウン系と白のストライプで、リネン素材のナチュラルさもありつつ、都会的な印象にまとまります。

きちんとしたい時はウエストインしながらセンタープレスのパンツに。ラフな休日はブルーデニムやワイドパンツ、赤やイエローなどビビッドな色のスカートに合わせるなど、いろんなコーデを楽しめそう!

少しゆるめのサイズ感なので、抜き襟のようにして着ると後ろの裾が長めになり、さりげなくヒップまわりを隠してくれます。薄手の長袖は直射日光から肌を守ってくれるので、これからの季節にも重宝間違いなし。

もうユニクロのリネンシャツは何枚か持っているという方でも、また新しい着こなしが楽しめそうなおすすめシャツです。
 

3. リネンとコットンのいいとこどり! 半端丈の涼し気パンツ

ユニクロ リネンコットンワイドクロップドパンツ 2990円(税抜)

50%が麻、50%が綿のリネンコットン素材はサラリとしていて、汗ばむ陽気でも涼しく過ごせるのが特徴。リネン特有のシャリ感と軽やかさ、コットンの優しい肌触りをもっていて、まさに双方のいいとこどりをしたような素材感です。

ひざが隠れるくらいのミドル丈でウエストが細めなので、半端丈パンツでもボーイッシュになり過ぎず、大人っぽいきれいめな着こなしにも、カジュアルに着るのにもぴったりです。

また、ウエスト後方にギャザーが入っているので、フロント部分のきれいめ感はキープしつつ、楽にはけるのも嬉しい!

5色展開ですが、写真のベージュはもちろん、ダークオレンジやオリーブ、マスタードのようなイエロー、ネイビーと、どれを取っても着回せて、春夏らしい軽やかなコーデが楽しめます。

きれいめシューズできちんと、スポーツサンダルやスニーカーでこなれた感じに、と足元を変えて違ったテイストに仕上げられるところも◎。

ヘビロテボトムスが2990円で購入できるなら買い! ぜひチェックしてみてくださいね。

人気アイテムはサイズ欠けすることもあるので、気になる方はお早目に!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは