『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』スペシャルユニフォームデザイン発表

『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2018 Supported by 横浜銀行』イベント限定ユニフォームデザイン(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)
『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2018 Supported by 横浜銀行』イベント限定ユニフォームデザイン(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)

横浜DeNAベイスターズは『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2018 Supported by 横浜銀行』<対象試合:2018年7月31日(火)~8月2日(木)・読売ジャイアンツ戦>で選手と来場者が着用するスペシャルユニフォームのデザインを発表した。テーマは「スパンコールのように輝く横浜の星空」。


『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』は、球団初年度である2012年シーズンから毎年開催されている、横浜の夏を彩る一大イベント。2013年からは毎年、横浜にちなんだデザインを考案し、イベント限定のスペシャルユニフォームを用意している。対象試合では、レフトのビジターファンエリア以外の席種は全て「スペシャルユニフォーム付チケット」となり、来場者にスペシャルユニフォームが配布される。選手も同デザインのユニフォームを着用し、一体となって盛り上がれるほか、ナイターならではの演出もお楽しみとなっている。
 

2018年のデザインテーマは「スパンコールのように輝く横浜の星空」

スペシャルユニフォーム発表会に登場した山﨑康晃選手(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)
スペシャルユニフォーム発表会に登場した山﨑康晃選手(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)

スペシャルユニフォームのデザインテーマは「スパンコールのように輝く横浜の星空」。きらきらと、まるでスパンコールのように輝く横浜の星空を、横浜ブルーを基調に濃淡をつけた青色で表した。来場者に配布されるレプリカユニフォームには、より輝きを表現するために、光沢感と凹凸のある素材を球団として初めて採用。その凹凸を活かしたテクスチャーにこだわり、本物のスパンコールがついているような立体感のあるデザインとなっている。

5月4日(金・祝)に横浜スタジアム外で行われた発表会では、山﨑康晃選手がファンの前に登場し、スペシャルユニフォームを披露した。

「今年のスペシャルユニフォームは、本当にスパンコールがついているようで鮮やかですね。同じデザインのユニフォームでファンの皆様と戦う『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』には本当に特別な想いがあります。球場一体となったヤスアキジャンプは、僕自身の武器でもあると思っています。このスペシャルユニフォームを着て、横浜スタジアム一体となった応援をよろしくお願いします」(山﨑選手)

URL:『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2018』チケット発売概要・先行抽選について

このスペシャルユニフォームをいち早く手に入れることができる『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2018』先行ユニフォーム付チケットも発売する。対象試合は、7月9日(月)~11日(水)<中日戦>と7月17日(火)<東京ヤクルト戦>で、対象席種は内野指定席SS、FA、FB、A(全試合合計3500枚予定)。チケット発売、料金等は球団ホームページにて。

URL:『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2018』先行ユニフォーム付チケットについて

  

『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』子ども向けイベントは7月18日に開催

『キッズ STAR☆NIGHT 2018 Supported by J:COM』で配布するキッズサイズのユニフォームを紹介する宮﨑敏郎選手(左)と 筒香嘉智選手(右)(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)
『キッズ STAR☆NIGHT 2018 Supported by J:COM』で配布するキッズサイズのユニフォームを紹介する宮﨑敏郎選手(左)と 筒香嘉智選手(右)(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)

『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』の子ども向けイベント『キッズ STAR☆NIGHT 2018 Supported by J:COM』は、7月18日(水)<東京ヤクルトスワローズ戦>に開催され、同デザインのキッズサイズのスペシャルユニフォームが来場者(ビジター席は対象外)に配布される。サイズは子どもサイズの150cm、130cmの2種類を用意。サイズはいずれかを選ぶことができ、なくなり次第終了となる。「大人から子どもに、野球の魅力を伝えていただくきっかけの一つになれば」との想いから、大人にもキッズサイズのユニフォームを配布する。

『キッズ STAR☆NIGHT 2018 Supported by J:COM』開催にあたり、2選手が次のようにコメントしている。

「イベントの趣旨に賛同いただいたジュピターテレコム様に、チームを代表して感謝申し上げます。野球の競技人口が減少していきている昨今、このイベントをきっかけに、今まで横浜スタジアムに来たことがない子どもたちに野球を好きになってもらい、『野球が楽しいな』と思うきっかけになれば嬉しいです」(筒香嘉智選手)

「僕たちが子どもの頃は、ユニフォームがもらえるイベントがなかったので、今の子どもたちが本当にうらやましいです。野球をやっている子どもたちはもちろん、野球をやっていない子どもたちにも『野球をやってみたい』と思ってもらえるような、お手本となるプレーをしていきたいと思います」(宮﨑敏郎選手)

URL:『キッズ STAR☆NIGHT 2018 Supported by J:COM』開催

各イベント詳細、チケット発売については、球団ホームページで確認を。

URL:横浜DeNAベイスターズ http://www.baystars.co.jp/

【関連記事】
2018年シーズンの「ハマスタグルメ」が続々!横浜スタジアムで人気(2018年4月)
5月11日~13日は『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL2018 Supported by ありあけ 横濱ハーバー』開催