温めると絶品!セブンの「ザクッと!クレームブリュレ」食べてみた

「本格的なスイーツ!」と話題を呼んでいるのが、セブン-イレブンから1月23日に発売された「ザクッと!クレームブリュレ」(140円)。

コンビニのパンコーナーは、隠れスイーツがいっぱい!

パッケージ
話題のセブン-イレブン新商品「ザクッと!クレームブリュレ」

昨今、コンビニのパンコーナーを見ると、惣菜パンに並んでドーナツやシフォンケーキ、蒸しケーキなどの甘いパンも売り場の面積をかなり占めていることに気づきます。パンとスイーツの境界線があいまいになり、スイーツとして楽しめるパンが増えているのです。
 

そんな中、「本格的なスイーツ!」と話題を呼んでいるパンが、セブン-イレブンから1月23日に発売された「ザクッと!クレームブリュレ」(140円)。セブンイレブンのホームページ上では、ドーナツにカテゴライズされています。
 

ザクッとしたカラメルが本格的!クリームはとろ~りなめらか

セブン
最大の特徴はクレームブリュレの表面にあるような、カラメリゼの食感を再現した生地

「ザクッと!~」という商品名からもうかがえるように、最大の特徴はクレームブリュレの表面にある「カラメリゼ」の食感を再現した生地。パイ生地の表面がしっかりとカラメリゼされており、サクッ、の上をいく“ザクッ”とした食感。カラメルが厚いのに甘すぎず、満足度は高いです。
 

パイ生地の中には、プリン風クリーム
パイ生地の中にはプリン風クリーム

パイ生地の中には、プリン風クリーム。単なるカスタードクリームではなく、“プリン風”というのがポイント。クレームブリュレのとろっとしたなめらかさと、クリームのコクのある味わいを見事に表現しています。

電子レンジで少し温めると
電子レンジで少し温めると……

そのまま食べても完成度が高いのですが、電子レンジで少し温めると、さらに本格感がアップ!ほんのり温かい生地の中からクリームがとろ~っと溶け出し、至福の美味しさ。お皿に移してバニラアイスを添えたりしたら、もう立派なデザートです。もちろん、コーヒーとも相性抜群。
 

140円という価格を大いに上回る美味しさの「ザクッと!クレームブリュレ」。店頭からなくなる前に、ぜひ試してみて!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」