自治体最多のフォロワー数!横浜市公式インスタが写真展を開催へ

横浜市では公式Instagram(インスタグラム)「@findyouryokohama」の写真展を開催するにあたり、展示可能な作品の応募を受け付けている。2018年3月15日~18日に象の鼻テラスで行われる「横浜市公式Instagram企画展“Find Your YOKOHAMA”」の一環で。

横浜の魅力が伝わる写真を撮って写真展に応募しよう!

横浜市公式Instagram企画展“Find Your YOKOHAMA”会場イメージ(画像提供:横浜市文化観光局)
横浜市公式Instagram企画展“Find Your YOKOHAMA”会場イメージ(画像提供:横浜市文化観光局)

横浜市では、公式Instagram(インスタグラム)アカウント「@findyouryokohama」の写真展を開催するにあたり、展示可能な作品の応募を受け付けている。写真展は、2018年3月15日(木)~18日(日)に象の鼻テラス(横浜市中区)で開催する「横浜市公式Instagram企画展“Find Your YOKOHAMA”」のコンテンツで、「#myyokohama_expo2018」をつけてInstagram上で投稿された写真を展示する。


「#myyokohama_expo2018」投稿作品の展示条件は以下の通り。

  • 横浜の街を魅力的に表現していると判断できる作品
  • 2018年1月19日(金)~3月4日(日)の期間に投稿された作品
  • 公に撮影しても良い場所(立ち入り禁止区域でない場所)から撮影された作品
  • 写真のみ(動画の展示はなし)
  • 投稿された作品は展示してもよいものと判断し、許諾申請などは行わない

「横浜市公式Instagram企画展“Find Your YOKOHAMA”」では、上記参加型の写真展のほか、「@findyouryokohama」の取り組みの紹介、横浜市や連携する企業・施設の各Instagramアカウントで投稿している写真の展示、横浜の街を体感できる360度動画の設置、初心者向けのインスタ映えする写真の撮り方講座などのワークショップ、参加者同士のフリートークセッションを交えた交流会(3月16日19:00~21:00)も行う予定。参加方法等の詳細は、横浜市公式Instagramアカウント「@findyouryokohama」で発信予定となっている。
 

フォロワー数は自治体最多となる2万6000人!

横浜市公式Instagram『@findyouryokohama』は、2016年7月にスタートし、横浜の魅力を美しく切り取った画像や動画を国内外へ発信している。現在フォロワー数は自治体最多となる2万6000人を超えており、Instagramの一般ユーザーが公式ハッシュタグ「#myyokohama」をつけて投稿した横浜の画像は3万8000件を超えている。(2018年1月現在)


横浜市文化観光局 横浜魅力づくり室の担当者は「横浜市公式Instagram『@findyouryokohama』の世界観をリアルへ、をコンセプトとし、ファン交流イベントを初めて開催します。今回のイベントでは、フォロワーの皆さまや横浜ファンの方たちとの交流を通じてアカウントを盛り上げ、横浜への愛着をさらに深めていただければ、と考えております。また、2018年1月~3月に開催中の『フォト・ヨコハマ2018』のパートナーイベントにもなっており、写真を通して横浜を盛り上げていければ。『これだ!』と思う、横浜の魅力が伝わる写真が撮れたら、ぜひ投稿を」とコメントしている。

横浜市公式Instagram企画展“Find Your YOKOHAMA”
日時:2018年3月15日(木)~18日(日)10:00~18:00
場所:象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1)

URL:横浜市公式Instagram『@findyouryokohama』
https://www.instagram.com/findyouryokohama/

URL:フォト・ヨコハマ2018

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も