富山県が「美肌県グランプリ」全国1位に!気象条件が影響?

化粧品会社のポーラは7日、女性の美しい肌を47都道府県で順位付けする『ニッポン美肌県グランプリ2017』を発表し、1位は富山県に決定しました。2位は石川県、3位は秋田県で、昨年1位だった広島県は10位、おととしまで4年連続1位だった島根県は6位でした。

化粧品会社のポーラは7日、女性の美しい肌を47都道府県で順位付けする『ニッポン美肌県グランプリ2017』を発表し、1位は富山県に決定しました。2位は石川県、3位は秋田県で、昨年1位だった広島県は10位、おととしまで4年連続1位だった島根県は6位でした。

美肌ランキング
出展:美肌県ランキングリリース

今年で6年目となる同グランプリは、全国47都道府県を対象に、1年間(2016年9月1日~2017年8月31日)に集めた女性の肌データ(659,994件)を分析し県別に集計。今年度から、近年女性が気になるPM2.5などの大気汚染物質「マイクロダスト」と「シワ」に関する2部門を新設し、全8部門(肌がうるおっている、ニキビができにくい、シミができにくい、くすみがない、毛穴が目立たない、キメが整っている、マイクロダストに強い、シワができにくい)の合計値から偏差値を算出し、総合順位を決定したといいます。
 

富山県の勝因は気象条件&血行のよさ?

1位となった富山県は、昨年の8位からランクアップ。「キメが整っている」項目で4位、「シミができにくい」項目で6位など、肌の明るさに関する項目が良い結果で、8項目中5項目がトップ10に入るなど安定感ある結果となりました。

富山
出展:美肌県ランキングリリース

富山県は今年の年間降水量が全国一で、肌のうるおいが保ちやすかったといった気象条件に加え、生活習慣・体調の面で「肩や首がこりにくい」と回答している人が多く、血行がよいことが美肌に影響したのではないかとポーラは分析しています。
 

2位の石川県も気象条件が揃う。秋田県は「秋田美人」を証明!

2位の石川県は、「キメが整っている」「シミができにくい」の項目で2位、「肌がうるおっている」「マイクロダストに強い」項目で5位と8項目中4項目で5位以内。富山県同様に降水量が多く、日照時間が比較的短いといった美肌にとってよい気象条件がそろっていました。3位の秋田県は、「シミができにくい」項目で1位、「毛穴が目立たない」項目で4位と色白の「秋田美人」を証明するような結果でした。
 

そのほか、都道府県別の結果や項目別ランキングなども公式サイトで公開されています。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」