4年目となる「ピカチュウ大量発生チュウ!」はさらにパワーアップ!

「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」ロゴ(画像提供:株式会社ポケモン)
「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」ロゴ(画像提供:株式会社ポケモン)

今年も横浜・みなとみらい周辺で開催される「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」と題した街型イベントの内容が発表された。開催期間は、2017年8月9日(水)~15日(火)。

横浜市では、2014年から世界的な知名度を持つコンテンツ「ポケットモンスター(ポケモン)」を活用した、ピカチュウが大量発生する街型イベントを開催しており、2016年度には東京2020五輪・パラ五輪に向けて、横浜ならではの魅力を活かした賑わいづくりや、国内外からの誘客を促進するため、株式会社ポケモンと2020年度までを期間とする協力協定を締結した。4年目となる今年は、過去最大となる述べ1500匹超のピカチュウをはじめ、その他のポケモンも登場し、さらにパワーアップした内容となる。
 

注目、初開催のイベントを紹介する。
 

Pokémon GOで遊べる!注目のイベントは?

  1. ピカチュウ・カーニバル・パレード<8月14日(月)16:00~17:00予定>
    今年のパレードはピカチュウが100匹に! 昨年のようす(画像提供:株式会社ポケモン)
    今年のパレードはピカチュウが100匹に! 昨年のようす(画像提供:株式会社ポケモン)

    今年の会場は日本大通り。象の鼻パークを出発し、ピカチュウがダンサーやパフォーマーとともに、ラテンの音楽に合わせてにぎやかに日本大通りをパレード、象の鼻パークまで折り返す。ピカチュウの数は昨年の50匹から100匹にスケールアップし、日本大通りが黄色に染まる。観覧は無料。
     
  2. 海をゆく!空をとぶ!<8月9日(水)~15日(火)>
    今年のピカチュウは海をゆく!空をとぶ!(画像はイメージ、画像提供:株式会社ポケモン)
    今年のピカチュウは海をゆく!空をとぶ!(画像はイメージ、画像提供:株式会社ポケモン)

    長さ17mの飛行船とピカチュウのグリーティング船が初登場。「飛行船ピカチュウ」の時間は10:00~、12:00~、15:00~(予定、天候により変更あり)で、みなとみらい21地区一帯を飛行する。「ピカチュウ船上グリーティング」の時間は11:00~、12:30~、15:00~、16:30~(8月14日は11:00~、12:30~のみ)、航行エリアは日本丸メモリアルパーク~カップヌードルミュージアムパーク間の海上を往復する。
     
  3. Pokémon GO PARK<8月9日(水)~15日(火)10:00~18:00>
    赤レンガパークとカップヌードルミュージアムパークに「Pokémon GO PARK」が登場(画像はイメージ、画像提供:株式会社ポケモン)
    赤レンガパークとカップヌードルミュージアムパークに「Pokémon GO PARK」が登場(画像はイメージ、画像提供:株式会社ポケモン)

    国内初、海に面した開放的な空間(赤レンガパーク、カップヌードルミュージアムパーク)に、 スマートフォン向け位置情報ゲームアプリ 「Pokémon GO」をより安全に楽しくプレイできるエリアが登場。
     
  4. ずぶぬれスプラッシュショー「水のカーニバル」<8月9日(水)~15日(火)12:00~、14:00~、16:00~>
    ずぶぬれスプラッシュショーは今年も開催。昨年のようす(画像提供:株式会社ポケモン)
    ずぶぬれスプラッシュショーは今年も開催。昨年のようす(画像提供:株式会社ポケモン)

    昨年好評だった、水を使った「すぶぬれイベント」が今年も横浜赤レンガ倉庫で開催。1回約2トンの水を使い、前から横から放水! ピカチュウのパフォーマンスとともに、ずぶぬれになって楽しむイベント。観覧、参加は無料。
     
  5. ピカチュウのお散歩<8月9日(水)~15日(火) ※時間は不定期>
    ピカチュウのお散歩は毎年大人気!昨年のようす(画像提供:株式会社ポケモン)
    ピカチュウのお散歩は毎年大人気!昨年のようす(画像提供:株式会社ポケモン)

    20匹のピカチュウたちがそろってお散歩するところに遭遇できるかも! 毎年、大人気のイベント。クイーンズスクエア横浜を出発し、グランモール公園で折り返す。

 

タイアップイベントも多数開催

上記のほか、次の施設、スポットでもイベント開催やタイアップが行われる。

  • クイーンズスクエア横浜(7月15日~大型懸垂幕掲示)
  • ランドマークプラザ(7月15日~スタンプラリー、ステージショー)
  • MARK IS みなとみらい(7月15日~スタンプラリー、フォトスポット)
  • (株)ありあけ(7月15日~ポケモンハーバーミルクレモン発売)
  • JR桜木町駅・桜木町駅前広場(7月15日~駅名看板装飾、バルーンなど)
  • みなとみらい線みなとみらい駅(7月23日~8月18日ラッピングトレイン運行、8月1日~ピカチュウデザインの一日乗車券の販売 ※なくなり次第終了)
  • よこはまコスモワールド(8月9日~15日18:00~24:00大観覧車「コスモクロック21」イルミネーション、ピカチュウヨーヨー釣り)
  • 帆船日本丸・日本丸メモリアルパーク(ストンプショー、ピカチュウ船長グリーティング)
  • 横浜ワールドポーターズ(ステージショー、グリーティング)
  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)(ガラス面装飾)
  • アニヴェルセル みなとみらい横浜(ピカチュウ大型バルーン展示)
  • ポケモンセンターヨコハマ(ピカチュウのグリーティング、ピカチュウグッズの販売)
  • スカイダック横浜(水陸両用バス)(ピカチュウのラッピング水陸両用バス運航)
  • (株)伊藤園(ピカチュウラッピング自動販売機設置)
  • 横浜スタジアム(Pokémon GO STADIUM ※募集は終了)


子どもたちは夏休みまっさかり。ピカチュウやポケモンと一緒に、横浜で思い出を作っては。最新情報は公式サイトで確認を⇒ピカチュウ大量発生チュウ!

 

©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.ポケットモンスター・ポケモンは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
 
【関連記事】
大人も子どもも楽しめる横浜の夏イベント特集2017

ピカチュウ「ずぶぬれスプラッシュショー」はマジでずぶぬれチュウい!(2016年8月)