ハーゲンダッツ×メゾンカイザーのコラボ店が丸の内に!そのお味は?

みんな大好きハーゲンダッツと、フランスの伝統的なパンが人気のベーカリー「メゾンカイザー」が、この春、夢のコラボショップを期間限定でオープン!アイスクリームとパンの至福のコンビネーションを、ぜひ体験してみてください。

MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakeryが登場

外観
丸の内のメゾンカイザーが、期間限定でハーゲンダッツのコラボショップに!

ハーゲンダッツとメゾンカイザーのコラボといえば、2016年夏、東京・代官山に期間限定で登場した『Häagen-Dazs SUMMER TERRACE』を思い出したファンの方もいるのでは?
 

今回のコラボショップは、その当時販売された、メゾンカイザーのクロワッサンを使用したメニューが大変好評だったことから実現したそう。

店内
テーブルや壁紙のデザインにも注目!

場所は、東京・丸の内にある「メゾンカイザーカフェ 丸の内店」内。
 

店内は、この時期だけのハーゲンダッツのロゴをあしらったテーブルや壁紙が配され、スクリーンではコラボメニュー開発の裏側をドキュメンタリー風に上映。期間限定とは思えない細部まで作り込まれた空間も素敵です!
 

コラボメニューは全14品!どれも制覇したくなる…

デリスブランwith “ストロベリー”
ホワイトチョコレートを練り込んだ人気のパンに、イチゴの甘酸っぱさが合う!「デリスブランwith “ストロベリー”」(600円)

発売されるメニューは、パンでアイスクリームをサンドしたテイクアウト可能な6品と、イートイン限定の皿盛りデザート8品。
 

バニラや抹茶、ストロベリーなどハーゲンダッツの各フレーバーと、クロワッサンやバゲット、リュスティックなどメゾンカイザーの人気のパンが様々なバリエーションで楽しめ、全メニューを制覇したいほどどれも魅力的!
 

コラボのために開発されたオリジナルパンも登場

とくに注目なのは、今回のコラボレーションのために新たに開発したという以下のオリジナルパン2種。

クロワッサン
ブリオッシュの土台に、クロワッサンの帽子をかぶせた見た目もカワイイ「クロワッサンハットwith “バニラ”」(600円)

ブリオッシュとクロワッサン、2つの味が楽しめる「クロワッサンハット」はバニラアイスとの王道の組み合わせ。爽やかに香るレモンが隠し味。

カカオパン
ほろ苦いカカオのパンと、濃厚なマカデミアナッツのアイスの組み合わせが最強!「パンオカカオココwith “マカデミアナッツ”」(600円)

カカオのほろ苦さとココナッツがマッチする「パンオカカオココ」は、クリーム感たっぷりのマカミアナッツアイスとの組合せ。
 

これらは、パン単品でも販売されます(「クロワッサンハット」280円、「パンオカカオココ」240円)。
 

気になるお味は?厳選3品を試食レポート

この日、迷いに迷いぬいて試食したのは、以下の3品。
 

ヴィエノワーズショコラwith “クッキー&クリーム”

ヴィエノワーズショコラwith “クッキー&クリーム”
チョコチップ入りのパンと、クッキーバニラの濃厚な組み合わせ。

まずは、テイクアウト可能なメニューより、たっぷりのアーモンドに惹かれた「ヴィエノワーズショコラwith “クッキー&クリーム”」(600円)。
 

チョコチップを練り込んだヴィエノワと、濃厚なクッキー&クリームのコンビ。歯切れのよいミルク風味のパンは、チョコチップがこれでもかとたっぷり! チョコのビター感と、濃厚なアイスクリーム、香ばしいローストアーモンドのパリパリとした食感のハーモニーが楽しめます。
 

クイニーアマンwith “バニラ”

クイニーアマン
パンというよりもパイに近い、リッチな味わいのクイニーアマンが美味。

2品目は、イートインメニューより、「クイニーアマンwith “バニラ”」(単品1000円、セット1200円)。
 

個人的に大好きなクイニーアマン。表面のカリッとしたキャラメルと、バター香るサクサクとした生地が魅力ですが、メゾンカイザーのものは生地感がしっかりとして、甘すぎないのが特徴。ゆえに、ハーゲンダッツの濃厚なバニラアイスをしっかりと受け止めてくれます。添えられたリンゴとバナナのソテー、ホイップクリームをのせて色々な食べ方ができるのも楽しい一皿です。
 

■ショソンオポムwith “グリーンティー”

ショソンオポムwith “グリーンティー”
アップルパイと抹茶の組み合わせ、ぜひ体験してみてください!

最後は、イートインメニューより「ショソンオポムwith “グリーンティー”」(単品1300円、セット1500円)。
 

アップルパイと抹茶のアイスクリームという意外な組合せに惹かれて選んだのですが、これが想像を超える相性のよさ!
 

サクサクとしたパイの心地よい食感に、ジューシーなリンゴの酸味と、抹茶アイスクリームの苦味が絶妙にマッチ。全体的に甘さ控えめなオトナの味が楽しめます。
 

パンのおいしさが際立つ中にハーゲンダッツ、まさに至福!

3品を食べてみて感じたのは、どれもパンそのもののおいしさが際立っていること! そこにハーゲンダッツの美味しさが加われば…もう、想像するだけで食べてみたくなりませんか??

フレンチトースト
ふわふわの焼きたてフレンチトーストに、濃厚なチョコレートブラウニーのアイスがのった「フレンチトーストwith “チョコレートブラウニー”」(単品1300円、セット1500円)

他にも、フレンチトースト×チョコレートブラウニーや、クロワッサンオザマンド×バニラなど、気になるメニューがいっぱい! ボリュームがあるので、ランチ替わりにもなっちゃいます。
 

ぜひ友人や家族と一緒に訪れて、色々なメニューをシェアして楽しんでみてくださいね。

  

ショップ概要

  • 【名称】 MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery
  • 【期 間】2017419日(水)~201759日(火)
  • 【営業時間】10:0022:30 (L..21:30
    ※月~土曜日 8:0010:00は、パンと一部のドリンクメニューを提供。
  • 【場 所】東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング iiyo1F

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」