横浜市のサクラの開花状況は?(3月30日)

大岡川桜まつり(4月1、2日)、さくらフェスタ2017 メインイベント(4月1日)など、サクラ関連イベントが予定されている横浜市中心部。3月25日に開花したサクラ(ソメイヨシノ)の状況を確認するため、3月30日、サクラスポットを歩いてみた。
 

標準木はまだ1分咲き!?

横浜地方気象台にある標準木(ソメイヨシノ)(2017年3月30日撮影)
横浜地方気象台にある標準木(ソメイヨシノ)(2017年3月30日撮影)

3月25日にサクラ(ソメイヨシノ)の開花が発表された横浜市。通常、約1週間~10日後に満開を迎えるが、3月30日に確認したところ、まだ1分咲きといった様子だった。開花後に寒い日が続いたため、順調に開花が進まなかったようだ。ウェザーマップの満開予想は4月5日(3月30日発表)ということで、予想通りの展開になりそう。

3月30日の時点では1分咲きといったところ(2017年3月30日撮影)
3月30日の時点では1分咲きといったところ(2017年3月30日撮影)

元町公園のサクラは3~5分咲き(2017年3月30日撮影)
元町公園のサクラは3~5分咲き(2017年3月30日撮影)


 

早咲きの横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)は満開に

横浜公園の横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)は満開!(2017年3月30日撮影)
横浜公園の横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)は満開!(2017年3月30日撮影)


早咲きのサクラとして知られる横浜公園の「横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)」はこぼれんばかりに花が開き、満開を迎えている。3月25日に始まった「第33回 全国都市緑化よこはまフェア ガーデンネックレス横浜2017」の花壇と合わせて、多くの花が楽しめる。

横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)を囲むガーデンネックレス横浜2017のフォトスポットには人だかりが(2017年3月30日撮影)
横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)を囲むガーデンネックレス横浜2017のフォトスポットには人だかりが(2017年3月30日撮影)

横浜公園の名物・チューリップも品種によっては咲き始めている(2017年3月30日撮影)
横浜公園の名物・チューリップも品種によっては咲き始めている(2017年3月30日撮影)


 

山下公園の枝垂れサクラは見ごろに

ソメイヨシノよりも早く満開を迎える山下公園の枝垂れサクラ。3月30日の時点では見ごろに。多くの人が撮影を楽しんでいた。

山下公園の枝垂れサクラは見事に咲き誇っていた(2017年3月30日撮影)
山下公園の枝垂れサクラは見事に咲き誇っていた(2017年3月30日撮影)

3月25日の時点で咲き始めていたガーデンネックレス横浜2017の「サクラコンテナ」のソメイヨシノは5~7分咲き(2017年3月30日撮影)
3月25日の時点で咲き始めていたガーデンネックレス横浜2017の「サクラコンテナ」のソメイヨシノは5~7分咲き(2017年3月30日撮影)

残念ながら、今年は満開のサクラの下で……とはいかないが、「大岡川桜まつり」では、水に親しむイベントや屋台、ステージなどが、「さくらフェスタ2017」では、みなとみらい21地区のさくら通りで、パレードや綱引き選手権、グルメストリートなどが行われるので、ぜひ楽しんでいただきたい。

【関連サイト】

横浜で桜の開花が発表!2017年のおすすめスポットの見ごろはいつ?

大岡川桜まつり http://river-sakura.com/

さくらフェスタ2017 http://minatomirai21.com/47631

「ガーデンネックレス横浜2017」みなとガーデンについては⇒ガイドのブログへ