健康的な食生活のキーワードとして注目される「糖質制限食」 

ロカボ
糖質を抑えた「スイーツプラン」シリーズ。3月より、チョコレート系2品が発売に

近年、健康的な食生活のキーワードとして注目されている「糖質制限食」。なかでも無理なく続けられ、きちんと効果も得られると話題なのが「ロカボ=緩やかな糖質制限」という食事方法です。
 

「ロカボ」では、1食あたりの糖質量を20g以上40g以下とし、それとは別に嗜好品から1日10gまでの糖質を摂取してよいとされています。その考え方を採用して開発されたのが、洋菓子メーカー「モンテール」の「スイーツプラン」シリーズ。砂糖に比べ血糖値があがりにくい糖質「エリスリトール」や小麦ブランなどを使用し、糖質を10g以下(※エリスリトールを除く)にしたスイーツです。
 

チョコ使用の新作糖質制限スイーツ、実際の味は?

これまでにシュークリームやロールケーキが発売されていますが、今回発表されたのは、チョコレートを使った新作。「糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ」と「糖質を考えたプチ贅沢ブラウニーロール」の2品が3月1日より全国のスーパーやコンビ二エンスストアで発売されました。
 

糖質制限スイーツというと、「美味しくないのでは?」というマイナスのイメージがどうしてもありますが……実際の味はどうなのか、試食してみました。
 

ガトーショコラはカカオの香りがふわり

見た目は、濃厚なガトーショコラそのもの。

まずは、「糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ」から。
 

三角のトレーに入っていて、見た目もケーキそのもの。

カカオの風味豊かなチョコレートと、今回のシリーズのためだけにつくったオリジナルチョコレートの2種類を加えているそうで、開封した瞬間からカカオの香りがふわっと感じられます。

生地はふんわり。チョコレートの余韻もしっかり楽しめます。

たっぷりのチョコレートにメレンゲを加えて焼いた生地は、軽めでしっとり。口の中でほろほろっと溶けていきます。小麦ブランが配合されていますが、チョコレートの風味が濃いのでブラン特有の香りも気になりません。
 

濃厚なブラウニー生地×コクのあるミルククリーム

ふんわり、口どけのよいブラウニーに、リッチなミルククリーム!

一方、「糖質を考えたプチ贅沢ブラウニーロール」は、見た目もかわいいプチロールケーキ。チョコレートとクルミを加えて焼いた濃厚なブラウニー生地に、コクのあるミルククリームが巻かれています。
 

「モンテール」では、通常のスイーツには自家製の低温殺菌乳を使用しており、風味豊かなクリームの美味しさが強みだと感じていますが、このスイーツにもその長所がしっかり反映されています。ほんのりビターなブラウニーが、自慢のクリームのおいしさをより引き立てます。また、生地にクルミが入っているのもポイント。ナッティな風味も加わって、よりリッチな味わいが楽しめます。
 

一般的なスイーツに比べるとやや小ぶりだが…

2商品とも一般的なスイーツに比べるとサイズはやや小ぶりですが、甘みや生地のしっとり感、デザートを食べたという満足感は、十分満足できるものでした!
 

何より、スーパーやコンビニで手軽に買えるのが嬉しいですね。食事制限やダイエットでスイーツを我慢している人には、ぜひ試していただきたい商品です。

■「糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ」

  • 発売期間:2017年3月1日(水)~
  • 販売エリア:全国のスーパー、コンビニなど
  • 税込希望小売価格:129円(沖縄のみ167円)
  • カカオの風味豊かなチョコレートと、糖質を考えたチョコレートの異なる2種類を加えて焼いた濃厚ガトーショコラです。
    *生地にエリスリトールを使用
    *エリスリトールを除いた糖質量:7.5g

■「糖質を考えたプチ贅沢ブラウニーロール」

  • 発売期間:2017年3月1日(水)~
  • 販売エリア:全国のスーパー、コンビニなど
  • 税込希望小売価格:129円(沖縄のみ167円)
  • しっとりしたくるみ入りのチョコブラウニーの生地で、
  • 北海道産の生クリームを加えたミルククリームを丁寧に手巻きしました。
    *生地、ミルククリームにエリスリトールを使用
    *エリスリトールを除いた糖質量:7.4g