『笑ゥせぇるすまん』が28年振りにアニメ化!2017年春から放送開始

藤子不二雄(A)氏の漫画『笑ゥせぇるすまん』が、28年振りにアニメ化されることが分かった。TOKYO MXなどで放送されているアニメ枠「あにめのめ」の第3弾作品、『笑ゥせぇるすまん NEW』として2017年春から登場する。

藤子不二雄(A)氏の漫画『笑ゥせぇるすまん』が、28年振りにアニメ化されることが分かった。TOKYO MXなどで放送されているアニメ枠「あにめのめ」の第3弾作品、『笑ゥせぇるすまん NEW』として2017年春から登場する。

笑う

『笑ゥせぇるすまん』は、『怪物くん』『忍者ハットリくん』などを手掛けた藤子不二雄A氏のブラック・ ユーモア漫画で、1968年ビッグコミック(小学館)に『黒イせぇるすまん』として登場。89年に TBS 系毎週火曜日午後9時放送の「ギミア・ぶれいく」コーナー内で『笑ゥせぇるすまん』に改題しTVアニメ化。喪黒の「ドーン!」と言う呪文や「ホーッホッホッホッ」と特徴のある笑い方が注目され、翌年にはテレビ朝日でドラマ化されるなど人気となった。

 

喪黒『笑ゥせぇるすまん NEW』は、原作の雰囲気はそのままに、オリジナル脚本も交えた1話完結のオムニバス形式で現代版 『笑ゥせぇるすまん』をテレビアニメ化するという。監督は『新あたしンち』『エリアの騎士』などを手掛けた小倉宏文氏が務める。

  

主人公・謎のセールスマン喪黒福造(もぐろふくぞう)の声は、アーノルド・シュワ ルツェネッガーの吹き替えなどで馴染みある玄田哲章さんが担当。前任は「ハクション大魔王」や映画『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーの吹き替えなどを担当していた故・大平透さんで、生前、「喪黒福造役の後任は玄田さんに」と指名がありバトンタッチする形となったという。

  

以下リリースより転載する。

  

■藤子不二雄(A)コメント

「笑ゥせぇるすまん」は私の初めてのブラック・ユーモア作品です。主人公の喪黒福造のキャラが できた時、<やった〜!>と思いました。TBS の番組「ギミア・ぶれいく」でアニメ初登場、予想外 の女性や子供たちに大人気となりびっくり!あれから28年たち、再び闇の世界からやってきます!

私はすっかりトシをとってしまいましたが、不老不死の喪黒氏はますます元気です。 さあ、彼が今回はどんな活躍をするか!? おおいに御期待ください!

 

■喪黒福造役 玄田哲章 コメント

まさか私が大平先輩のあの役を引き継ぐことになるとは・・・・・・。 なにしろ有名なキャラクターですので イメージをこわさぬように、けれど 私なりの味付けで楽しんでいただければと思います。

  

■小倉宏文監督 コメント

地球上すべての心にスキマをお抱えの皆様、今、なにでそのスキマを埋めていらっしゃいますか? ちょっと奮発したチョコレート?お気に入りのWeb動画?それとも聞き上手なマスターの居るBARでスコッ チを一杯・・・もうそんなものは必要ありません!!そうですあの人が、あの人が帰ってくるんです! 本当はず~っとそばにいて私たちがド~~~~ン!!されたがっているのをじ~っと見てたんでしょうけど (p_-)・・・というわけで、やります!作ります!放送します!勢いで監督もします。 ちなみに喪黒さんには今、私の心のスキマを埋めてもらってる最中なので皆さんはもう少しだけお待ちください <(_ _)>え、ズルい?そう、これが既得権益というものなのです。あははは、お~~~~~~っほっほっほっ (-_-)/~~~・・・・・すみません、ホントはスタッフ一同、超人気原作を請け負ったプレッシャーに毎朝毎晩ひざを ガクガクさせながら頑張っております。ご視聴何卒宜しくお願い致します。

  

■作品概要

原作:藤子不二雄(A)

出演:玄田哲章 他

監督:小倉宏文(『新あたしンち』『エリアの騎士』)

制作:笑ゥせぇるすまん NEW 製作委員会

放送枠:「あにめのめ」TOKYO MX 読売テレビ BS11

アニマックス 公式 HP:https://warau-new.jp

あにめのめ HP:https://animenome.jp

コピーライト (C)藤子スタジオ/笑ゥせぇるすまんNEW製作委員会

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」