スシローの“苺のパンケーキ”が一時販売休止 想定外の売り上げで

回転寿司チェーンのあきんどスシローは、11月11日(金)から提供している「苺のふわとろパンケーキ」の販売を一時休止すると発表した。「苺のふわとろパンケーキ」は、想定を大幅に上回る売れ行きで十分な供給量を確保できない状況となったためという。休止は14日(月)から21日(月)までの期間で、一部の店舗で実施する。

回転寿司チェーンのあきんどスシローは、11月11日(金)から提供している「苺のふわとろパンケーキ」の販売を一時休止すると発表した。想定を大幅に上回る売れ行きで十分な供給量を確保できない状況となったためという。休止は14日(月)から21日(月)までの期間で、一部の店舗で実施する。

 

スシロー

スシローのプレスリリースより

 

「苺のふわとろパンケーキ」は、代官山をはじめとする日本各地で展開しているパンケーキ専門店「VERY FANCY」 が監修した本格スイーツ。生地は、リコッタチーズとたっぷりのメレンゲを練り込むことで、口に入れた瞬間に広がるチーズのやさしいコクとふわふわの新食感を実現しているという。トッピングには、とろけるような舌触りの濃厚ないちごムース、サクサクの食感が楽しいフィアンティーヌ、フローズンいちごを使用している。さらに、さっぱりとした甘酸っぱさが特徴のいちごソースと、自然な甘みをもつ練乳のWソースが素材を引き立てているという。

 

<商品情報>

商品名:『苺のふわとろパンケーキ』

価 格:280 円(+税)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは