LINEに「バレンタイン」限定エフェクト登場! 7つの“隠れキーワード”の正体は?

2月14日は「バレンタインデー」。2024年もLINEに期間限定で「バレンタイン」の背景エフェクトが登場しています! アニメーションが出ない場合の対処法と合わせて内容を紹介します。

バレンタイン
LINEに「バレンタイン」限定エフェクト登場
イベントごとにかわいらしいアニメーションが登場するLINEエフェクト。2月14日のバレンタインデーに合わせて、2024年もエフェクトが登場しました。“とあるキーワード”を入れると、LINEのキャラクター「ブラウン」や「コニー」のアニメーションが登場します。

2024年のエフェクトは? “隠れキーワード”は何?

バレンタイン
「バレンタイン」「Valentine」「大好き」と入力すると、ブラウンとコニーが!
iOS版のLINEアプリで「バレンタイン」「Valentine」「大好き」と入力すると、それぞれブラウンとコニーのアニメーションが登場しました。

LINEの発表によると、キーワードは他にあと7個あるとのこと。早速iOS版のLINEアプリで確認してみると、その他のキーワードは以下の7個のようです!
キーワード
隠れたキーワードはこの7つ!
キーワードは「チョコレート」「本命チョコ」「友チョコ」「手作りチョコ」「自分チョコ」「ご褒美チョコ」「推しチョコ」の7つ。同じくブラウンとコニーのアニメーションが登場しました。

上記キーワードは日本でのみ有効。地域によりキーワードや実施期間は異なるそうです。

背景エフェクトが出ない場合は?

もしLINEのトーク画面で「バレンタイン」の背景エフェクトが表示されない場合は、以下の原因が考えられます。
 
・LINEアプリのバージョンが古い
・アニメーション再生の設定がオフになっている

アニメーション再生の設定は、以下の方法で設定できるので、試してみてください。
設定
LINEの「ホーム」で設定→トーク→アニメーションの再生をオンにする
この2つの原因を解消しても「バレンタイン」背景エフェクトが出現しない場合は、一時的な不具合が起きている可能性があります。LINEアプリやスマートフォン自体を再起動してみましょう。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」