スタバがラテなどの人気ドリンク&フードを最大32円値上げ、4月12日から

スターバックスコーヒージャパンは、2023年4月12日から、定番ビバレッジとフードの価格改定を実施すると発表。同社の価格改定は、2022年の4月以来となります。

写真は筆者撮影

スターバックスコーヒージャパンは、2023年4月12日から、定番のビバレッジ(ドリンク)およびフードを値上げすると発表しました。価格改定は、2022年の4月以来およそ1年ぶりとなります。
 

人気のラテやフラペチーノ(R)なども値上げ対象


対象は、ラテやフラペチーノ(R)を含む定番のビバレッジとフード。値上げ幅は、ビバレッジで5~32円(税抜)、フードで5~21円(税抜)です。価格改定後、人気メニューの「スターバックス ラテ」は、トールサイズが414円から446円(税抜)に値上げされます。

同社は、価格改定の要因について「調達コスト(物流費含む)やエネルギーコスト等の上昇」と説明しました。
 

2杯目が安くなる「One More Coffee」は引き続き同価格で提供

なお、ドリップコーヒーの2杯目が特別価格になる「One More Coffee(ワンモアコーヒー)」のサービスについては、引き続き現価格にて提供するとのこと。

「One More Coffee」は、「ドリップコーヒー」および「カフェミスト」の1杯目購入時のレシートを見せると、当日に限り2杯目を安く購入できるサービスです。1杯目にどのサイズを購入しても、2杯目はドリップコーヒーが税込162円/165円(持ち帰り価格/店内価格)に、カフェミストが税込216円/220円(持ち帰り/店内)になります。

1杯目の種類にかかわらず、2杯目はホットとアイスを選ぶことができたり、1杯目に購入した店舗以外でも購入できたりするなど、便利なサービスです。


【おすすめ記事】
【スタバ新作】見た目がそっくり!? スヌーピーとコラボした“バニラ&ココアクッキー”のフラペチーノ
【スタバ再現】コーヒーに合う! “レジ横”のペストリー「キャラメルトフィースコーン」を作ってみた
【スタバ再現】たった10分で完成! 「抹茶クリームフラペチーノ」のレシピをグルメライターが考案
【スタバ再現】人気の「ほうじ茶ティーラテ」を完全再現! ダイソーの“ある調理器具”を使って簡単に
コラボ7年目の「ミスド×祇園辻利」、初登場の“濃いホイップ”でもっちり生地がさらにおいしく!

【関連リンク】
スターバックスコーヒージャパン(プレスリリース)
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】