犬猫用「ブラシやバリカンと掃除機が一体型のグルーミングセット」ってどうなの? その使用感をレポート【PR】

ペットのブラッシングやトリミングの際に気になるのが、毛の飛び散り! なんとかしたいという飼い主さんも多いのではないでしょうか。そこで5つのアタッチメントと小型掃除機が一体になったグルーミングセット、「Neakasa(ネアカサ)P2 Pro」を試してみました。

愛犬のブラッシングやトリミング時に舞い散る毛……。後始末には手間もかかりますよね。そのストレスを軽減してくれるのが、ブラシ類と小型掃除機が一体型となったグルーミングセット「Neakasa(ネアカサ)P2 Pro」(以下、Neakasa)です。はたして使い心地はどうなのか、実際に試してみました。

 

ブラシ系とお掃除系のアタッチメントが5種類

Neakasaは、犬猫のブラッシングやトリミング時に活用できるグルーミングセットで、5つのアタッチメントと小型掃除機とが一体化されています。
 

まず、5つのアタッチメントについて見ていきましょう。


【ブラシ系1】ブラッシングヘッド(スリッカーブラシに相当)

アタッチメントの1つ目は、スリッカーブラシに相当するブラッシングヘッド。スリッカーブラシは「く」の字型をしたピンが特徴で、毛並みを整えるのはもちろん、抜け毛(死毛)除去や、毛のもつれ・毛玉をほぐすのに有効なブラシですが、一般的にソフトタイプとハードタイプに分けられ、肌を傷つけにくいようピン先に丸い玉が付いているものと付いていないものがあります。さらに、SS・S・M・Lなどサイズにもバリエーションがあります。
 

この商品の場合は、ピン先に玉が付いたソフトタイプのスリッカーブラシで、大きさはLサイズ程度といったところです。
 

小型掃除機のホースとつなぐことで中央の穴部分から抜け毛が吸引され、ピンに絡みついた毛も背面のボタンをワンプッシュすることで浮き上がり、吸引されるという仕組みになっています。


【ブラシ系2】バリカンヘッド(クリッパー)

アタッチメントの2つ目はバリカンヘッド(クリッパー)で、必要に応じて刃の長さを3段階に調節できます。
 

このバリカンヘッドには5つ(3ミリ、6ミリ、12ミリ、18ミリ、24ミリ)のガイダンスコームも付属しています。
 

【ブラシ系3】トリミングヘッド(レーキやトリミングナイフに相当)

3つ目はトリミングナイフまたはレーキに相当するトリミングヘッドです。主に抜け毛除去を目的としており、背面のグレー部分をプッシュすることでブラシに絡みついた毛が吸引されます。
 

【掃除系】掃除用ブラシと隙間ノズルヘッド
その他、お掃除系のアタッチメントが2種類あります。1つは、飛び散った毛をブラシで掃除しながら吸引する掃除用ブラシ。
 

そして、一般的な掃除機と同じように隙間用の細い吸引ノズル(隙間ノズルヘッド)が付いています。
 

もっとも使用感が良かったのはバリカン(クリッパー)

カット犬種でなくともパッドや足先、肛門周りの毛などのカットにバリカン(クリッパー)を使用することがあります。普段は細かい毛が飛び散り、服にチクチク刺さるなんていうこともありますが、Neakasaはカットしながら毛が吸引されていくので、トリミングテーブルの上もすっきりしています。
 

ホースを接続するためバリカンヘッドが多少太いようにも感じますが、違和感があるというほどではありませんでした。
 

ブラッシングヘッド(スリッカーブラシ)は、中型~大型犬向き

スリッカーブラシは大きめであること、そしてブラシにホースがつながっていることから、耳の後ろや脚の付け根など細かい部分をとかすには小回りが効きにくく、別途コームや小さめのスリッカーブラシが必要になると思います。
 

また、被毛が密な長毛犬ではピンが毛の奥まで入りにくいため、毛を小分けにしながらとかすようにするのがよいでしょう。
 

おおまかにブラッシングをするには十分であり、どちらかというと中毛犬やシングルコートの長毛犬、スムースコート以外の短毛犬、中型~大型犬に向くように思います。
 

ブラシ類は持ち手のグリップ感も大事なポイントになりますが、このアタッチメントの場合、ホースとつながる関係上、グリップが太めになっており、一般的なスリッカーブラシに慣れている人では、手になじむまで少し時間がかかるかもしれません。
 

トリミングヘッドはやや毛の硬い犬向き

抜け毛除去用のトリミングヘッドは換毛期に活躍しそうですが、毛が細く、柔らかい犬では、ややもすると毛が切れてしまいそうな感じがあり、毛質が硬めの犬向きだと思います。
 
使用の際はピンの先端で肌を傷つけないよう、力の入れ過ぎにはご注意ください。
 

使用前にブラッシングや掃除機の音に慣れさせる

写真は19歳の猫で、気持ちよさそうにグルーミングセットを使わせてくれました。ブラッシングに慣れていることに加え、年齢からも周囲の物事にそれほど動じなくなっているためでしょう。
 

このグルーミングセットには掃除機がセットされているため、やはり掃除機特有の音がします。吸引力は3段階に調節でき、「弱」では意外に静かなものの、「中」「高」では音も大きくなります。場合によっては音を嫌がる犬や猫もいるかもしれません。
 

特にブラッシングを嫌がる、音を怖がるという犬や猫の場合は、段階を踏みながら徐々にブラッシングや掃除機の音に慣らしていく必要があるでしょう。
 

毛の飛び散りが抑えられるのはメリット! 想い出作りにも

今回紹介したグルーミングセットのNeakasaは、愛犬のグルーミングやトリミングの際に、とにかく毛の飛び散りをなんとかしたい飼い主さんには選択肢の1つになると思います。
 
愛犬の毛質や毛の状態によって使うブラシ類も若干違ってくるため、必要なアタッチメントのみ購入できるようであると理想的ですが。
 

また、愛犬の毛を集め、後々想い出の品を作りたいと考えている飼い主さんにとっても、毛をタンクの中に集めることができるのは利点ではないでしょうか。
 
※写真(c) M.O, (c) Pmoon

【関連リンク】
・「ペットグルーミングセットP2 Pro

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても