リオ五輪閉会式
リオデジャネイロ五輪の閉会式が行われた。2020年はいよいよ東京五輪だ(写真:ロイター/アフロ)

リオデジャネイロ五輪の閉会式が21日(日本時間22日)、マラカナン競技場で行われ、17日間の祭典は幕を閉じた。式典では、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長から東京都の小池百合子都知事が五輪旗を受け取り、東京五輪をPRするアトラクションにはマリオ姿に扮した安倍晋三首相が土管から登場するという場面も見られた。

  

大会を終えて日本は金メダル12、銀メダル8、銅メダル21の計41個となり、目標として掲げていた金メダル14個には届かなかったが、ロンドン五輪の計38個を上回り、史上最多となった。世界でも獲得数では世界7番目、金メダルだけでは6番目となった。

 

リオデジャネイロ五輪のメダル獲得数ランキング
国・地域
1 アメリカ合衆国 46 37 38 121
2 中国 26 18 26 70
3 イギリス 27 23 17 67
4 ロシア 19 18 19 56
5 ドイツ 17 10 15 42
6 フランス 10 18 14 42
7 日本 12 8 21 41
8 オーストラリア 8 11 10 29
9 イタリア 8 12 8 28
10 カナダ 4 3 15 22

 

メダルの数で言えば、人口が多い国が有利になるはずだが、実際に人口に対し、メダリストが最も多く生まれている国は一体どこなのだろうか。メダル獲得数上位30カ国のメダル数を人口で割って「メダル当たり人口」を算出して検証してみた。

 

リオ五輪:メダル当たり人口(なお団体も1と計算)
リオ五輪:メダル当たり人口(なお団体も1と計算)

 

ロンドン五輪:メダル当たりの人口(なお団体も1と計算)
ロンドン五輪:メダル当たりの人口(なお団体も1と計算)


リオ五輪の1位はニュージーランド。ボートやセイリング、カヌーでメダルを獲得している。人口約453万人でメダルを18個獲得しており、人口約25万人に1人がメダリストとなり、世界一「石を投げればメダリストに当たる」国となっている。

前回のロンドン五輪で「世界一、石を投げればメダリストに当たる国」だったジャマイカはリオ五輪で2位。そのメダルすべてが陸上競技によるものだった。

 

デンマークやハンガリー、アゼルバイジャンなどもロンドン五輪のメダル獲得数でも上位におり、安定してメダリストが輩出する国と言えるだろう。

  

一方、1番のメダル大国だったアメリカは金46、銀37、銅38の計121個と獲得数2位以下を大きく引き離していたが、メダル当たりの人口に換算すると約266万人に1個のメダルを獲得していたことになる。メダル獲得数2位だった中国(金26、銀18、銅26の計70個)は、やはり人口が多いだけあり、約1966万人に1個という計算だった。開催国のブラジル(金7、銀6、銅6の計19個)も同様で、約1094万人に1個だった。
 
日本もメダル獲得数では7番目に多い計41個だったが、308万人に1個のメダルという計算になる。ちなみに、前回のロンドン五輪では計38個(金7、銀14、銅17)を獲得しおり、「約330万人に1個」という計算だった。
  
リオ五輪では、日本勢は体操の白井健三や卓球の伊藤美誠など10代メダリストの活躍や、20代前半の4人が臨んだ陸上400mリレーでは銀メダルを獲得するなど、明るい話題が目立った。4年後はいよいよ東京五輪。この勢いをつなげていきたいところだ。
  
【リオ五輪クイズ】
【第1問】リオデジャネイロはどういう意味?
【第2問】初採用となる種目でないものは?
【第3問】コルコバードのキリスト像、身長が一番近いのは?
【第4問】リオデジャネイロ出身者の愛称は?
【第5問】リオデジャネイロにある国際空港の名前は?
【第6問】ペレの本名はどれ?
【第7問】リオデジャネイロと東京23区、どっちが広い?
【第8問】金メダルに「金」はどれだけ使われている?
【第9問】リオデジャネイロと姉妹都市なのは?
【第10問】“ブラジル”の意味は?
【第11問】リオデジャネイロ出身ではないのは?
【第12問】コパカバーナの意味は?
【第13問】ブラジルの漢字の略表記は?
【第14問】第1回大会から全て参加している国は?
【第15問】五輪マークにはどんな意味がある?
【第16問】最年少の五輪メダリストは何歳?
【第17問】この中で五輪に出場したことがない人は?
【第18問】最年長メダリストは何歳?
【第19問】日本が一番メダルを獲得している競技は?

 
【関連リンク】

  

↓↓↓All About NEWSの最新記事をフォロー↓↓↓
専門家しか知らないトレンドやニュース、専門家ならではの時事解説など、ここでしか読めないニュースをお届けします。