年収1000万円以上の男性「結婚願望あり」は6割、結婚で重視すること2位は「健康である」、1位は?

はんなりが20〜50代男性335人を対象に実施した、「恋愛・結婚観に関するアンケート調査」によると、独身男性全体で「結婚願望がある」と回答したのは58.3%、年収1000万円以上の男性に絞ってみると、60.3%が「結婚願望がある」と回答しています。

年収1000万円超の男性が結婚相手に求めることは?(画像はイメージ)

ハイスペ男子総合研究所はんなりは、20〜50代男性335人を対象に実施した「恋愛・結婚観に関するアンケート調査」の結果を発表。結婚願望の有無や結婚相手に求める条件などが明らかとなりました。
 

結婚願望、約6割が「ある」と回答

独身男性全体で「結婚願望がある」と回答したのは58.3%、年収1000万円以上の男性に絞ると60.3%が「結婚願望がある」と回答しました。
 
20〜50代独身男性の結婚願望は?
20〜50代独身男性の結婚願望は?

「ある」と答えた人の理由を見ると、「子どもが欲しいから」や「社会的信用が得やすい」といったコメントがありました。一方、「ない」と回答した人は「自由でいたい」「仕事優先」など、結婚すると独身時代ほど自由でいられないイメージを持っている様子です。
 

結婚で重視すること「明るい」「素直」「健康」

男性全体と年収1000万円以上の人に、「恋愛」と「結婚」で求めるものに分けて聞いたところ、多くの共通点がありました。
 

「お付き合いする上で重視する項目」では、男性全体、年収1000万以上ともに3位「優しい」、2位「明るい」、1位「素直である」でした。

「恋愛」と「結婚」で重視する項目TOP5
「恋愛」と「結婚」で重視する項目TOP5

「結婚する上で重視する項目」では、3位「明るい」、2位「健康である」、1位「素直である」という結果に。恋愛面では、「明るい」や「優しい」といった性格を重視し、結婚になると健康面も重視するようです。また年収1000万円以上は、5位に「趣味や食の好みが合う」がランクインしており、ライフスタイルも重要視する傾向が強くなることが分かりました。
 

「結婚相手を選ぶ際に重視しない項目」を見ると、5〜3位までが同じ「年齢」「生まれ育った環境」「仕事内容/職種」となっています。

結婚する上であまり重視しないこと
結婚する上であまり重視しないこと

2〜1位が男性全体と年収1000万円以上とでは若干異なり、「収入」と「出会ってからの期間」となっています。
 

「年齢差」で最も多かったのは「年齢は気にしない/関係ない」で年収1000万円未満が38.2%、年収1000万円以上が39.5%、次いで「前後5歳以内(同年代)」で年収1000万円未満が33.5%、年収1000万円以上が31.0%でした。
 

結婚相手との年齢差は?
結婚相手との年齢差は?




【おすすめ記事】
30〜40代が「結婚したいと思える世帯年収」、過半数を超えたのはいくらから?
30代女性が結婚相手に求める年収ランキング! 2位「301〜400万円」、1位は?
結婚願望が“ない”年収500〜700万円未満の男性が求める理想の結婚! 「財布が別」と並ぶ2つの条件とは?
結婚相手に「年収600万以上」は高望み? 玉のこし婚を諦めた女性のリアル
独身女性200人に聞いた「結婚相手に求める年収」1位は? 「人柄」「性格」「価値観」も重視


【関連リンク】
プレスリリース

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」