KFCが値上げを発表
KFCが値上げを発表

日本ケンタッキー・フライド・チキン(以下、KFC)は、全国のKFC店舗において一部商品の値上げを行うと発表しました。小麦粉や食用油などの原材料価格の高騰や物流費の上昇などを受けたもので、6月1日にセットやボックスメニューを、7月6日に「オリジナルチキン」やパック、サイドメニューなどの価格を改定します。
 

値上げ額は10~300円、デリバリメニューも価格改定

セットやボックスメニューは全体で30~40円、オリジナルチキンやパック、サイドメニューは10円~300円程度の値上げとなります。「チキンフィレサンドセット」は700円から740円に、「オリジナルチキン」は250円から260円に変更(価格はすべて税込)。主な商品の価格は次の通りです。

 

6月1日価格改定の主な商品
6月1日価格改定の主な商品(店頭メニュー)
 
7月6日価格改定の主な商品
7月6日価格改定の主な商品(店頭メニュー)

※デリバリーメニューの価格は上記と異なります。詳しくはKFC公式アプリやホームページにて改定日以降に確認してみてください。
 

なお、毎日10時から16時限定で販売されている“ケンタランチ”の「500円メニュー」や、毎月28日限定の「とりの日パック」(1000円)の値段は据え置くとのことです。


【おすすめ記事】
ケンタッキー、数量限定「極旨ハムカツフィレサンド」を発売! ボリューミーな贅沢サンド
マクドナルドが「桔梗信玄餅パイ」を発売! どんな味なのか、早速食べてみた
マクドナルド「ご当地コラボスイーツ」は山梨、京都、東京の名物コラボ! ちょい旅気分を味わえちゃう
ミスドの「misdo meets 祇󠄀園辻󠄀利 第二弾」は、ほうじ茶のオールドファッションが仲間入り。王道抹茶ポンデも見逃せない!
松屋、「ごろごろ煮込みチキンカレー」などチキンシリーズ3品を定番メニューに!


【関連リンク】
プレスリリース