企業リリース・PR
キッチンと食卓をつなぐ「調理するうつわ」
『グリラーミニ』

イブキクラフトの耐熱陶器 [TOOLS(ツールズ)] より、人気商品 「グリラー」 のハーフサイズ 「グリラーミニ」 が登場しました。


イブキクラフト MEISTER HAND
使い方動画はこちら

 

 

グリラーの魅力とは?

  • 手軽に美味しく楽しく
  • 魚焼きグリル・オーブン・トースター・電子レンジ対応
  • 遠赤外線効果でほくほくジューシーに
  • グリル庫内を汚さず、洗いもの少なく

手軽に美味しく楽しく
食材を入れてシンプルな味付けで加熱するだけでリッチに見え、作ることも楽しくなってしまうのがグリラー。できたてをそのまま食卓へ。蓋を開ける演出効果も期待できます。主菜、副菜、デザートも作ることができます。

 

 

 

魚焼きグリル・オーブン・トースター・電子レンジ対応
最大の特徴は様々な熱源を利用でき、余熱調理ができること。蓋付き耐熱陶器の保温力で時短、省エネ調理が可能です。
(IH調理器の天面では使用できません。IHについている魚焼きグリルは使えます)

 

 
遠赤外線効果でほくほくジューシーに
蓋付き耐熱陶器ならではの遠赤外線効果で食材にじっくり熱が伝わり、野菜の中でも根菜類は特にほくほく、肉・魚類はジューシーな仕上がりで美味しい蒸し焼き料理ができます。

 

 

 

グリル庫内を汚さず、洗いもの少なく
魚焼きグリルの後片付けは少し面倒に思うことがありませんか。グリラーは網の上に乗せるだけで使用可能。グリル庫内の汚れも軽減、何よりそのまま器として利用でき、洗い物が少なくすむのもポイント。

 

 

 

グリラーミニ は全5色 6品のレシピつき

 
■取扱店
アンジェ web shop
 
■レシピも豊富
商品には6品のイブキクラフトオリジナルレシピがついています。グリラーレシピ本も出版されています。
◎河出書房新社
グリラーレシピ こんがり&しっとりおかず

 
『グリラーミニ』を実際に試した All About の専門家のコメント

グリラーミニはベランピングやおうちご飯を楽しく盛り上げてくれます

リフォーム ガイド Yuu(ゆう)

Yuu

ガスコンロの魚焼きグリルは約1分で庫内温度が300度ほどになり、遠赤外線で料理を美味しく仕上げます。これまでの魚焼きグリルは掃除が大変で敬遠されがちでしたが、現在はミニオーブンのように料理を美味しく仕上げるマルチグリルとして進化し、さまざまなグリル調理のアイデアも生まれています。
私は普段から魚焼きグリルを使って料理をしているのですが、「グリラーミニ」はコンパクトで扱いやすいのがいいですね。忙しい朝でも、本商品にソーセージと、ちぎったキャベツ、好みのパンを入れて、グリルで2分。そのままテーブルに出して、あっという間に美味しい朝食が頂けます。
また、ニューノーマルをキッカケに人気のベランピングやアウトドアリビングでも活躍してくれます。わが家では最近ベランダにウッドデッキを敷き、椅子とテーブルを置いてベランピングを楽しんでいるのですが、ウッドボードに乗せた本商品で料理を出すと気分が盛り上がります。アヒージョやアスパラのバター焼きなどをぱっと作って、ベランダでのおうちご飯を手軽に楽しんでいます。さらに本商品は電子レンジでも使えるという点も便利だと感じました。魚焼きグリル用のダッチオーブンやココットは金属製が多く、多くが電子レンジでは使えません。最新のIHコンロにはグリル部に電子レンジ機能が付いているタイプもあるので、さまざまな加熱機器で使えるのはありがたいですね。 

加熱法&利用シーンは様々!個食型ダッチオーブンのNEWスタイル

バランス献立レシピ ガイド 小沼 明美(おぬま あけみ)

小沼さん

在宅ワークが多くなった昨今、「グリラーミニ」はごはんの準備や保存用の容器代わりとして使えます! 例えば、水と一緒に乾麺パスタと薄切り野菜、ソーセージやベーコンなどの副菜、そして卵など、3つのアイテムを一つの「グリラーミニ」に入れて同時調理すれば、スパゲティナポリタンとボイルソーセージ、巣ごもり卵が完成。コンロ直火でも魚焼きグリルでもOK。仮に冷めてしまってもフタをして電子レンジで再加熱できるところが優れもの。また、研いだ米、だし汁、具材を一緒に入れ込みフタをして加熱すれば、炊き込みご飯も簡単。土鍋ご飯のようなお焦げもでき、米の芯が残らずだしの旨みが染み渡った本格和風料理に。同じ「グリラーミニ」内に鮭と野菜を入れればホイル焼きも作れます。包みを開くと野菜はしんなり、甘みも引き出され、鮭もパサつきなくふっくらとした仕上がりに。ご飯が進む美味しさです。
さらに、カフェスイーツやふっくらパンも思いのまま!ふたをしてパン生地を加熱すると、きれいに焼き色がつき、それでいて水分も適度に保たれるのでパサパサとした食感にはなりません。上下に重ねることも可能なコンパクトな形状なので、フレンチトーストやプリンを作るとき、卵液をパンにじっくり染みこませたり、焼きプリンを冷やしたりするために、蓋付きタッパーのような役割で冷蔵庫で使用することが出来ます。スタイリッシュなデザインということもあり、器としてそのまま食卓に出し、カフェ気分を演出して楽しむこともできます。
 

デザインの良さと使い勝手の良さが魅力の陶器製ダッチオーブンです

デジタル・家電 ガイド 安蔵 靖志(あんぞう やすし)  

安蔵さん


「グリラーミニ」は魚焼きグリルやオーブントースターなどで手軽に使える陶器製のダッチオーブンです。遠赤外線で中の食材にじっくりと熱を加えるだけでなく、フタを外して焼き目を付けるグリル調理などもお手の物。フタをして電子レンジ調理をすれば、火の通りにくい根菜類などの下ごしらえにも使えます。
電子レンジでジャガイモの下ごしらえをし、その上にトマトソースとチーズを載せてオーブントースターでグラタンを仕上げるといった連携調理も簡単にできました。従来の「グリラー」の約半分のサイズなので、魚焼きグリルやオーブントースターに2つ同時に入れて2品同時調理などもできます。
スタイリッシュなデザインとカラーバリエーションが選べる点も魅力で、そのまま食卓に出せるのも注目したいポイントです。