ウェブスターマーケティングは、2021年12月3~4日の期間、500人(女性357人/男性143人)を対象に、「独身のほうがよかったと思う瞬間」についてアンケート調査を実施。今回は、女性の回答結果を基に、女性が結婚してから独身のほうがよかったと思う瞬間をランキング形式でご紹介します。
 

3位:家事・育児が大変

3位は、73人の票を集めた「家事・育児が大変」でした。子育てに関しては、パートナーの協力が得られればよいものの、共働きであるにもかかわらず実際にはワンオペという声も多数寄せられました。

回答者からは「家事で疲れているとき。独身なら適当でもいいし、サボれた。結婚してからやることが増えた(30代女性)」「仕事が遅くなったり疲れたりしてご飯の準備をしたくないとき。『独身なら外食やテイクアウトで済ませられるのに』と思います(50代女性)」など、毎日食事の支度をしなくてはいけない点や家事が倍になるといった点が大変だという意見が上がりました。

家事や育児は、頑張りすぎるとストレスになってしまうこともあるので、息抜きすることを心掛けるといいかもしれませんね。 
 

2位:行動が制限される

2位は、81人の票を集めた「行動が制限される」でした。独身時代は、仕事帰りに気になる店に寄り道するなど、予定にない行動をしていた人も多いでしょう。しかし家庭ができると、なかなか自由な行動ができないと感じる人が多いようです。

また休日など、遊びに出かけることを家族に遠慮している人も多いようです。交友関係が広い人や旅行が好きな人にとっては、つらさを感じる点かもしれませんね。

回答者からは「飲み会や友達との旅行などに気軽に行けなくなったので『独身のほうがよかったのかな』と思うときがあります(20代女性)」「友達に遊びに誘われても、家庭の都合で行けないことが多いとき(30代女性)」などの声が寄せられました。せっかく自由な時間を作っても、家族の予定が気になってしまう人も多いようです。
 

1位:自由時間がない

1位は、96人の票を集めた「自由時間がない」となりました。結婚後は、家族の都合に合わせた行動や家事が多くなることを理由に、自分の時間が持ちにくくなると感じる人が多いようです。また子どもがいる家庭では、習いごとの付き添いで時間が削られてしまうこともあるでしょう。

回答者からは「夜布団の中で、「今日も1日、自分の時間がまったくなかった」と思うとき(30代女性)」「子どもがいてなかなか自分の時間がないので『独身のほうがよかった』と思います(40代女性)」などが寄せられました。

「たまには家事を手抜きする」「時短家電を取り入れる」など、自由時間をつくるための工夫をしてみるといいかもしれませんね。


>7位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
【マンガ/1話】彼氏とキスできない……好きだけど生理的に無理だと感じるのはなぜ?
【マンガ/前編】母親の介護に必死な夫、なんだかモヤモヤする私は狭量なのか
【マンガ/前編】妻というより奴隷の扱い…「稼いでいるのはオレだ」と威張り散らす不機嫌夫の経済ハラスメントが辛い
【マンガ/前編】私は「他人の作ったもの」が食べられない変な人? ママ友に噂をたてられて

【関連リンク】
プレスリリース