~ 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける飲食業界の支援に向けて ~ BAR 支援情報サービスに JT が参画 Retty 主催「&BAR」及び「&BAR OWNER’S CLUB」に協賛

JT は、Retty 株式会社(以下、Retty)が 11 月 10 日に本格提供を開始する、BAR 専門情報サービスの「&BAR(アンド バー)」及び BAR オーナー向け会員組織「&BAR OWNER’S CLUB」の取り組みに参画します。

JTは、Retty株式会社(以下、Retty)が 11 月 10 日に本格提供を開始する、BAR専門情報サービスの「&BAR(アンド バー)」及び BARオーナー向け会員組織「&BAR OWNER’S CLUB」の取り組みに参画します。

本取り組みは、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、営業自粛や営業時間の短縮等に協力してきた飲食店の皆様を応援する取り組みの一環で、2020年に Rettyと共同実施した飲食店をサポートするプロジェクト「サポ食」に続き、第2弾の取り組みとなります。

JT

JTは、コロナ禍を経て人と人とのコミュニケーションや仲間と語らう時間の大切さを再認識し、「BARという業態で起きる様々な出会いを大切にしたい」、「そのような環境/文化を多くの方に知っていただきたい」、「心からくつろげるひとときを提供する BAR を営む方々を応援したい」という想いから、今回の取り組みに賛同し、BAR業態支援に協賛します。
 

「&BAR」の取り組みの第一弾施策として、BAR業態に加え外食産業に関わる生産者を支援する取り組みを実施予定です。「&BAR」が主体となり国内蒸留酒メーカーの商品を購入し、購入商品を BAR店舗へ提供することで生産者や BAR店舗の経営を支援するとともに、お客様にも希少な国産クラフトジンを愉しんでいただく機会を提供してまいります。実施時期等の詳細が決まり次第、「&BAR」内で告知します。
 

今般の新型コロナウイルス感染拡大に際し、JT は責任ある地域コミュニティの一員として、事業を展開する日本を含む世界各地において、地域社会への貢献・支援活動を進めています。今回の飲食店応援の取り組みは、「地域産業支援」の一環です。今後も、責任ある地域コミュニティの一員として、幅広いステークホルダーとともに、地域社会への貢献・支援活動に取り組んでまいります。

 

【参考情報】

◼「&BAR」
一般向け BAR 専門情報サービス「&BAR」は、東京都内の BAR 情報を掲載する、ウェブサイトと SNS を組み合わせた情報メディアです。BAR が好きな人に限らず、BAR に行ったことがない人へも BAR の魅力的な情報を発信します。
*「&BAR」ページ :https://andbar.net/


◼「&BAR OWNER’S CLUB」
「&BAR OWNER’S CLUB」は、「&BAR」掲載店舗オーナー向けの会員組織です。「&BAR」サイトへの店舗掲載だけではなく、会員の店舗オーナーに対して様々な情報提供や販促支援を実施します。入会金や年会費等は一切不要です。
 

◼Retty との共同プロジェクト第1弾 「サポ食」
JT2020年には、CLUB JTとRettyとの共同プロジェクト「サポ食」を実施しました。「サポ食」では、対象となる飲食店への運営支援金を提供するとともに、お客様の来店サポートを実施し、飲食店の方々やお客様からご好評の声をいただきました。

◼ 新型コロナウイルス感染拡大に対する JT グループの地域社会への取り組み
詳細については、こちらをご参照ください。
https://www.jti.co.jp/sustainability/community_investment/covid19_support/index.html

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは