転職で役立った資格ランキング! 3位「TOEIC」、2位「運転免許」、2位以下に差をつけた圧倒的1位は?

就職、転職の応募条件として資格保有を掲げる企業もあり、資格の有無は転職活動を大きく左右する材料となり得るようです。ビズヒッツは、転職経験がある男女500人を対象にアンケート調査を実施。実際に「転職で役立った資格」ランキングを発表します!

10位までの結果はこちら。求人が多い「看護師・准看護師」「保育士」「介護福祉士」も人気!

転職に役立った資格ランキングTOP10

4位の国家資格「看護師・准看護師」をはじめ、7位の「保育士」、8位の「介護福祉士」など、人手不足で求人数の多い職業の資格も人気でした。「看護師・准看護師」「仕事がないことがない。こちらが選べる立場になる(女性)」「求人が引く手あまたであり、一生モノの資格(男性)」など、「求人が多く、日本全国どこででも働ける」という回答が多く見られました。

また、6位の「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)」とは、マイクロソフトオフィス(ワード、エクセルなど)の操作スキルを証明できる資格で、「派遣会社に登録した際、紹介してもらえる仕事が増えた(女性)」「自分がどのくらいソフトを使用できるのかを、客観的に証明できた(30代 女性)」など、パソコンスキルがどの程度なのかを的確に伝える手段として有効なようです。

>記事に戻る

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化