作業効率がグンとあがるショートカットキー

普段PC作業が主な業務だという会社員にとって、ショートカットキーを覚えておくことは作業を効率的に終わらせるために欠かせないこと。今回、オールアバウトでは、Macユーザーを対象に「おすすめのPCのショートカットキー」のアンケートを実施。この4月、新社会人で入社したという方は必見です。多くの人が使っているショートカットキーを見て、作業効率アップの参考にしてみてください。

※アンケートは全国を対象に176名に実施。
※男女比率:男性 61名 女性113名 その他2名

Windowsのショートカットキーについては、「【新社会人必見】429名の社会人に聞いた、WindowsPCで日頃使っているショートカットキーTOP20」でランキングを発表していますのでご覧ください。
 

176名が選んだ必須ショートカットキーTOP10


MacPCの、基本操作に関係するショートカットキーが上位を占めました。WindowsではCtrlキーを使用しますが、MacではCommandキーを使用します。印刷する(7位)、検索(8位)、ファイルを保存する(9位)は携わる業務によっては非常に便利なショートカットキーとなりますので、ぜひ覚えてみてください。
 

覚えておくと◎! まだまだある便利なショートカットキー


11位以降は、さらに業務を効率化できるショートカットキーがランクイン。スクリーンショットはプレゼン資料からマニュアル作成にいたるまで様々なシーンで使われるショートカットキーですので、覚えておくとよいかもしれませんね。

ここで初めて知ったショートカットキーがあったという方も、ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】