「コレをやったら浮気!」20代男女の浮気確定ラインはどこ?

ネクストレベルは3月4日、現在交際相手がいる20代の独身男女149人を対象に、自分の考える浮気の定義についての調査結果を発表。20代男女が「恋人にしてほしくないこと」と「コレをやったら浮気確定!」のラインはどこなのでしょうか。

恋人以外の人と2人で食事に行く、合コンに行く、手をつなぐ……「恋人にしてほしくないこと」は人によって違います。つまり、「これをしたら浮気!」というラインも人それぞれ違ってきます。
 

ネクストレベルは3月4日、現在交際相手がいる20代の独身男女149人を対象に行った「自分の考える浮気の定義について」の調査結果を発表しました。同調査は2021年2月10~21日の期間、インターネットで実施。昔に比べて恋愛に関心が薄いといわれる今どきの若い世代。恋愛常識の現状は、変化しているのでしょうか。
 

恋人に「マッチングアプリで異性と連絡」してほしくない

恋人にやってほしくないこと2位は「マッチングアプリで異性と連絡する」

「恋人にこれだけはやってほしくないと思うこと」。男性の1位は「異性と2人で旅行に行く」。女性は「異性と2人で旅行に行く」と「異性と手をつなぐ」が同率1位。男女ともに2位は、恋人がいるにもかかわらず「マッチングアプリで異性と連絡する」でした。
 

この他に、「婚活イベントに出かける」「異性と2人で出かける」「異性と体が触れる」「異性と2人でオンライン飲み」「自分に予定を秘密にする」「過去の恋人の写真などを保管」「異性の名前を呼び捨てする」「異性のことを褒める」など、ほとんどの項目で女性の方が男性よりも拒否反応が大きく出ているようです。
 

コレをやったら浮気確定!「異性と手をつなぐ」は浮気?

「これをやったら浮気確定!」男女で温度差があるのは「異性と手をつなぐ」

「これをやったら浮気確定!と思うもの」第1位は、男女とも「異性と体の関係になる」でした。
 

男女で捉え方に差が出たのは、女性2位の「異性と手をつなぐ」。女性は77.4%もの人が「手をつなぐ=浮気確定」としているのに対して、男性は57.1%。男女で20%以上も差があることから、「手をつなぐ=浮気確定」には認識のズレがあるようです。
 

逆に男性の方が多かったのは「異性と2人で出かける」。男性が41.1%に対して、女性は25.8%でした。
 

自分の中では「ここまでは浮気じゃない」と思っていても、恋人には「浮気確定!」と誤解されることは、多々あります。好きな相手を傷つけず、関係を壊したくないのであれば、浮気の線引きには十分注意が必要ですね。
 

「恋人が浮気したら別れる」は、男女とも共通!

「今の恋人が浮気をしたら許せますか?」

「あなたは今の恋人が浮気をしたら許せますか?」という質問に対しては、男女とも1位は「許せないから別れる」で、55%以上を占めています。2位は、やはり男女とも「許せないけど別れない」でした。
 

浮気と疑われる行為があった場合、半数以上の人が別れを選択し、別れないにしても、相手への信頼は揺らぎます。浮気を許せるかどうかについては、男女で傾向が異なることはないようです。


自分の中では「浮気じゃない」と思っていても、「恋人が知ったら疑うかも?」と思うようなことは、恋人がどう思うか、自分にとって大切な人は誰か 、自分がされたらどんな気持ちになるか……一度踏みとどまって考えてみてもいいかもしれません。


【おすすめ記事】

浮気される妻・されやすい妻の特徴TOP5

1度寝たら「捨てられる女」と「手放せなくなる女」

こんな男と「結婚してはいけない」!

浮気しやすい職業は?「浮気と職業」の深い関係

「お金も時間もない男性」が、それでも浮気するのはなぜ?

【関連リンク】

プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた