一人暮らし初期費用は平均約28万円! 買ってよかったもの1位は?

eBay Japanは「新生活に関する調査」を実施。独身女性の一人暮らしに関するさまざまなな事情が明らかになりました。

3~4月といえば新生活が始まる季節。これから一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。eBay Japanが実施した「新生活に関する調査」からは、独身女性の一人暮らしに関するさまざまな事情が明らかになりました。
 

一人暮らしを始めたきっかけは「職場に近い場所に住むため」

一人暮らしを始めたきっかけ

調査対象者は、一人暮らしをしている全国20~30代の女性500名。一人暮らし歴は「10年以上」が29.4%、「5年以上10年未満」が23.4%、「1年以上3年未満」が18.2%、「3年以上5年未満」が17.8%、「1年未満」が11.2%となっています。
 

一人暮らしを始めたきっかけは「職場に近い場所に住むため」(38.8%)が最も多く、そのほか「自立するため」(37.6%)、「自由に暮らすため」(32.2%)、「学校に近い場所に住むため」(29.6%)と回答した人が一定数いました。
 

一人暮らしの初期費用平均は約28万円

一人暮らしの準備で大変だったこと

一人暮らしの準備で大変だったことは、「家具、家電、生活雑貨を買い揃えること」(65.6%)が多数。「引っ越しの手続きをすること」(63.8%)、「物件を探すこと」(59.2%)も約6割の人が回答しました。
 

5割近い人が回答した「初期費用を貯めること」(48.7%)について、実際に一人暮らしを始めるときにかかった初期費用は、今回の調査対象者500名の平均金額は約28万6737円でした。
 

最もこだわった家具1位「ベッド」。約6割が「機能性」を重視

こだわった家電・家具

こだわった家電・家具について聞くと、「ベッド」(24.2%)が圧倒的1位に。2位は「テレビ」(8.4%)、3位「ソファ」(6.8%)でした。生活必需品ではなく、家でくつろぐための家電・家具にこだわっている人が一定数いるようです。
 

こだわった点や理由については、「機能性」(64.4%)が1位。次いで「デザイン・色味」(52.0%)、「サイズ」(42.4%)の結果になりました。
 

買っておいてよかったもの1位「電子レンジ」

買っておいてよかったもの

これから一人暮らしする人への参考に、買っておいてよかったものは1位「電子レンジ」(24.4%)、2位「ベッド」(24.0%)、3位「洗濯機」(19.4%)。17.4%の人は「特にない」と答えました。
 

貰って嬉しかったもの1位「電子ケトル」

貰って嬉しかったもの

家族や友人、知人から貰って最も嬉しかったものについては、何も貰っていない50.4%の人を除き、1位「電子ケトル」(5.0%)、2位「テレビ」(4.4%)、3位「炊飯器」(4.2%)の結果になりました。
 

時間を短縮してお湯を沸かすことができ、さまざまな用途でも使える便利な「電子ケトル」は買っておいてよかったもの5位にもランクイン。「テレビ」は買っておいてよかったもの4位にもランクインしています。
 

本調査は2月8日~12日の期間、一人暮らしをしている全国20~30代の女性500名を対象にインターネットで行ったものです。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」