手で触れずに買える自販機「完全非接触自販機」が登場

富士電機は、手で触れずに商品購入が可能な「完全非接触自販機」を3月に発売すると発表しました。新型コロナウイルス感染拡大により社会の衛生意識が高まりタッチレス化が進む中、新しい自動販売機の形態として注目です。

富士電機は2月22日、手で触れずに商品購入が可能な「完全非接触自販機」を3月に発売すると発表しました。

手で触れずにジュースが買える!

新型コロナウイルス感染拡大により社会の衛生意識が高まるなか、外食チェーンでも完全非接触の対応が導入されるなど、非対面で商品を販売するニーズが増えています。
 

そんなニーズに応えて、自販機でも手で触れることなく商品を購入することができる「完全非接触自販機」を開発。
 

スマホ1つで商品選択、キャッシュレス決済

独自開発の通信端末を搭載し、利用者はスマートフォンで自販機に表示されているQRコードを読み取って商品を選択します。支払いはキャッシュレス決済。将来的にはSuica(スイカ)やPASMO(パスモ)など交通系ICとも連動する予定です。
 

商品が取り出し口まで運ばれると自動で扉が開き、自販機に手を触れずに商品を取り出せます。通常通り、自販機本体のボタンで商品を選択し、現金で購入することも可能です。
 

2021年度は新規販売分と既設の自販機への後付けで計5000台をタッチレス化する予定。新型コロナウイルスで変化する新しい生活様式の一部として、自動販売機の新しい形態となっていくのかもしれません。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」